フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 2012年4月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年5月

熱海で一泊24時間一本勝負 新緑の小旅行の巻

こんばんはnight

久しぶりにブログのテンプレートをポップなデザインに変えてみました♪

珈琲豆&癒し処ちろりやの総合ホームページも、個人的な好みとしては本当はこんな感じで明るい雰囲気にしたいのですが、私のスキルでは到底無理のようですgawk

なかなかそこまで手が回らないのが現状なのですが、そのうちリニューアルしたいものです
…な~んて書くとまた営業が殺到するんだろうなぁ。。。 サイト関連の営業、すっごい迷惑なんですけどね

さて、先週 ささやかながら熱海へ一泊旅行をして参りましたfish

201251516small005…その前に、1回目で中断している冬の山陰旅行の話ですが、そうこうしているうちに夏の山陰旅行が来月やってくる。。。 

といういつものパターンに陥っておりますので(汗)、
続きは引退してからの楽しみにとっておくとしますcoldsweats01

話が戻って、5月唯一の貴重な休日なので、すぐにでも逃避行したかったのですが、老朽化の進む当店。

キッチンの天井からシャワーをあびる事態になったので(汗)、この日の朝に修理してもらうことに

なわけで、結局普段より早起きして、普段の開店時間である10時ころまで店にいたのでしたcatface普通にお買いものに来て下さったお客様ありがとうございました

右の写真はお友達が自分で釣った鯖で手作りした鯖寿司delicious車内と宿で美味しく頂きました

店を出発すると、最近すっかり気に入ってリピートしている小田原港の市場食堂でお昼ごはんheart01
ここは市場の2階にありまして、食券を買って番号札を握りしめ、呼ばれるのを待つスタイルなのですが、ともかく平日でもどんどんお客が来る!大衆的な食堂ですが、お手頃価格で新鮮で美味しい海鮮料理を楽しめます

2012515161small001_3ご飯を食べたら熱海へまっしぐら!

雨が降ってはいましたが、特に観光予定も入れず、新緑の気持良い空気の中ドライブ

やっぱり一年の中で、この時期がお出かけするのに一番好きです

今回お世話になったのは熱海の海岸沿いで隣接する建物もない…という最高の立地条件の老舗「玉の湯ホテル」さん

201251516small012_3そこかしこに歴史を感じるものの、屋上には何故かジャグジーの新しい露天風呂

という面白い趣きの宿です

もろに熱海の海や温泉街を眺める事が出来、朝一で入る屋上露天風呂はものすごい解放感と爽快感でした

今回利用したのはなんと最上階!

わけあり格安プランなのですが、トイレと洗面台がなく、タオルや歯ブラシなどアメニティなし

というだけで、私たち的には全く問題なし♪

食事も夕飯朝食共にしっかり部屋出し

布団も敷いてもらっていたれりつくせり

あぁ、人にサービスしてもらうって、本当に贅沢な事ですねweep

201251516small008_2201251516small009_4

朝はあまりの朝日も眩しさに目が覚めてしまいました
窓の外に日の出!という感じでかなりの迫力でしたsun

201251516010smallお部屋からの風景はどこを見ても幻想的!

あ、肝心の温泉ですが、この宿は地下にある海底大浴場が本物の温泉。しかも源泉です

しかもしかも、間欠泉のごとく、浴槽の中央部分からジャンジャン噴き上がっているので、ビックリ!

さらに魚が泳ぐ水槽があります
実は私こういう演出が苦手sad水槽怖い

201251516small011そして大変暗~い浴室wobbly

寝湯でねっころがってふと天井を見上げると、何故か白黒の幕で覆われているしcoldsweats02

脱衣所の声や音はすぐ外にまる聞こえなので、若い女の子はちょっと気になったりするんじゃないかなぁ…と突っ込みどころは色々ありましたが、なんだかんだ合計6回も入浴scissors

熱海らしい濃くてガツンと効く良いお湯でした

そして宿のすぐ目の前の海岸沿いを朝散歩♪

20125151615smallともかく静かでゆったりした時間が流れていまして、水も綺麗で底までしっかり見えます

実はこの年まで熱海に泊ったことがなく…

約半年前に初めて熱海に泊りに来てから、なんて良いところだろう! とすっかり気に入ってしまいました

老舗の宿が軒並み閉館し、新しい宿として生まれ変わっていたり、他の施設に変わっていたり、むかしの熱海とはだいぶ違うとは思いますが、せっかく素晴らしい温泉と景勝、歴史があるのですから これからも 訪れる人、この地で生活する人、皆に喜ばれる良い場所であってほしいものです

自分の店が古い商店街にあることもあり、街づくりというものを色々と考えさせられる今日この頃です

珈琲豆&癒し処ちろりやのfacebookページが出来ました
始めたばかりなのでいいね!をお願いします<(_ _)>

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ 

↑よかったらポチッとお願いします(^v^)

« 2012年4月 | トップページ | 2013年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ