フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« とても素敵な授賞式でした&情熱だぁぁぁ~~! | トップページ | ちろりや店舗開業までの道~イメージ編~ »

芸術鑑賞したいでござる&ふてぶてしくなりました

最近、帰宅途中の夜道でうっかり目の前を横切ろうとしたタヌキをママチャリで轢きそうになったちろりやです(実話)

なんでヤツラ(=タヌキ)はあんなにのんびり歩いてるんでしょうか2014snail

撫でられてテロ~ンheart01となってるウリ坊→

はい、我が家にやってきて1ヶ月経ったウリ坊ですが、最初はお互いおっかなびっくりだったもののだいぶ打ち解けまして…というか打ち解け過ぎまして、なんだか態度がデカクなって参りましたcatface

ほぼ毎日トイレ始めケージ内をちゃちゃっと掃除するのですが、その間ウリ坊は和室かリビングでお散歩させてます

カメラがお好きなようですウリ坊はカメラがお好き 掃除中のお見苦しい部屋でスミマセン

隠れてばかりだったのが、興味深々であちこち探索するようになりました♪

2015 ←トイレも覚えたよ。日向ぼっこ中sun

わりと早く抱っこもへっちゃらになったのですが、最近は掃除が終わってケージに戻す時に抱っこすると、ブニュンブニュン鳴いて嫌がるようになりました(そのくせ散歩中もケージや私にまとわりつくんだな)。 抱っこ→ケージに戻される とインプットしたようです。。。 しかし衣装ケースで飼っているので抱き上げて戻すしかありません。仕方ないのでハウス(湯たんぽをブランケットでカマクラのように包んだもの)におびき寄せて入ったところをそのままケージに戻してます

撫でてくれ~♪といわんばかりに頭を突き出すので撫でていると、突如プイッとそっぽを向いたり頭突きをしてきたり・・・モルモットってよく分からんgawk気分屋サンなのね

とはいえ、何かにつけピーピーだのキュイキュイだの鳴くもんですから、どうしても構っちゃいますねぇlovelyなかれると弱いのダ

*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o

ところで、この時期はグラミーだのアカデミー賞だの色々な授賞式があることもあり、無性に生で音楽や舞台を鑑賞したくなりますZingaro2009

ちょうどwowowを付けると、 観に行きたいなぁ~と思っていた「騎馬スペクタクルZINGARO」の生中継が放送中ですっかり釘付けにeye

馬と人間と音楽が融合した一風変わったフランスの舞台なのですが、このノリと雰囲気と音楽・・・ 大好きなエミール・クストリッツァ監督の作品(映画)と重なります

普段忙しく仕事をする上で、どうしても合理的に考え行動しがちですが、そればっかりじゃ本当に豊かな人間にはなれないよなぁ と常々思っているので、多少のまどろっこしさを覚える事の多いフランスの映画やドラマも好きです この舞台もイメージの応酬で、陽気で、良い意味で荒削りでとてもフランス的!う~ん、やっぱり観に行きたい!

2023 ←旦那様が作った炭水化物だらけの夕食(笑)。手前のサンドイッチが力作だそうです(鎌倉ハムを使ったのでコストかかってるのよ~(;゚∇゚)/うひゃぁ) ちなみに左奥にちょろっと写ってるのは輸入物のイチゴのビールなのですが、ものっすごくマズかったですwobbly給食に出てきたイチゴジャムの味~

例えば80年経った今観ても色あせないドイツの傑作無声映画「カリガリ博士」ですが(例えが極端でスミマセン(^_^;))、プロデューサーの意向で無理矢理納得のいくオチが付けられていて、確かに観た人は「あ~そういうことだったんだ」と納得出来るのですが、本来監督が意図したものとは違ってしまっていますImg_02009karigati

     このシュールっぷりがたまらん~っっ

        気になる人は観てチョ♪→

まぁ映画にはよくある事なのですが、ともかく絶対に分かりやすい理屈やオチを付ける必要もないんじゃないかなぁ と。けど反面アガサクリスティのミステリーのようにパズルのピースを繋ぎ合わせて最後にカチっと全てが一つになるような作品も好きなのですが、整体の仕事においてもだんだんと感性や感覚で施術するようになってきていたので、そちらに偏り過ぎないよう雑食でいながらバランスを考えた施術を今後も研究していこう と思うのでしたconfident炭水化物の摂り過ぎは良くないッスね

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッ♪とお願いします(゚ー゚* )

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD] DVD カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

販売元:アイ・ヴィ・シー
発売日:2009/02/20
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« とても素敵な授賞式でした&情熱だぁぁぁ~~! | トップページ | ちろりや店舗開業までの道~イメージ編~ »

モルモット&ハムスター日記」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

ウリ坊かわいいlovely
人懐っこいんですね!!
カメラが好きなんていいなぁheart04
モルモットもウサギと同じようなトイレでするんですか??
うちのミカンのトイレと似ているような・・。
モルモットにはちょっと大きい気もしますねhappy01
ピーピーとかキュイキュイとか鳴いてくれるのいいなぁshine
ウサギは嫌なことがあると唸るのみ。
ちょっと鳴いてくれるといいんだけどな~。

leo文面から察するに、あみちゃん・・・だよね??(笑)
バタバタしてましてすっかりコメント反映が遅れてしまった~coldsweats02
しかもサーバーのエラーらしく、届いてないコメントがあるらしい(汗;)
コメントくれた方々すみません!!bearing

そうなのよ~モルモットって、ともかくよく鳴くの
ちょっかい出すと、飛び跳ねて楽しそうにしてたり、急に嫌がったり、なんだかよくわかりませ~ん 何でかカメラのレンズの蓋も好きだよ~
ただ、私の指はエサだと思ってるらしいので、そのうちガブッと噛まれそうcoldsweats01
みかんちゃんおとなしくて可愛くて良いじゃないheart04
いちいち鳴いてエサの催促されるの大変よ~wobbly

そうそ、あみちゃんへ追記

ずばりウサギ用のトイレでさせてま~す♪
あみちゃんちのと同じかもよ!
モルモットってトイレ覚えないからトイレ置かない人も多いけど、ウリ坊は覚えまして、8割くらいはトイレでしてくれます
後はペットシーツ敷いてるんだけど、たいして汚れないから臭くもないしおりこうさんな方じゃないかと
・・・けど、フンの数がなんてったってスゴイね~~wobbly

名前を書くの忘れていましたねcoldsweats01
そうです。
私でした・・。
モルモットって、おトイレ覚えないんだ~。
でも、ウリ坊は賢いんですねhappy02
トイレにしてくれると、掃除が楽チンですよねheart02
うちは、先日トイレを1つ増やしましたsweat01
ケージ内にいるときはちゃんとしてくれますが、昼間はサークル内にずっといるため、そこでしてしまう癖がsweat02
なので、ケージに1個、サークルに1個トイレを設置しています。
過保護かな?と思いましたが、掃除が楽な方を選んでしまいました~bleah

leoあみちゃん
ウサギもモルも、サークル内やお散歩中はそこかしこにペットシーツ敷いてる人やトイレ置いてる人多いみたいよ~
なんでかよくオシッコやフンをしてしまう所ってあるよね
ウリ坊はお散歩中もキュイキュイいいながら楽しくはしゃいでるうちはトイレの事も忘れるみたいなので、お散歩エリアにはなるべく隠れやすい所や落ち着いてしまう所を作らないようにしてます
人にもペットにも、掃除が楽で清潔なのが一番よ~good

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とても素敵な授賞式でした&情熱だぁぁぁ~~! | トップページ | ちろりや店舗開業までの道~イメージ編~ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ