フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 冬の真鶴半島と御殿場温泉旅行(後編) | トップページ | 第80回アカデミー賞授賞式! »

ジュニアたち お誕生日おめでとう!

昨日2月22日は猫の日でしたが、では2月23日は何の日か?というと、ちょうど一年前の今日、我が家でキンクマハムスターのぶったんが、豆粒みたいに小さなジュニアたちをポポン♪と産み落とした日でした!

なので、我が家に残ったチビの助はじめその兄弟たち(実際はほとんどが♀だけど)は、めでたく一才を迎えました~~!!

おめでとうジュニアたち!!♪(*・∇・)从(・∇・*)♪ ヤッタネ!

3361 未熟児で正直ここまで育つとは思わなかったチビの助も、お陰様でちゃんと手からこぼれる大きさになりました  →

けど、身内にあげた兄弟(正確には姉か妹)をたまに見に行くと、大きさはチビの助より一回りは大きいし、色もかなり濃い。そしてチビの助はうっすら金色のふわふわ毛なのに対しその子は剛毛

刺さったら痛いんジャないかって思うくらいの頑固な剛毛

旦那がチッ♪と舌打ちするだけで飛び上がるくらいいつまで経ってもビビリなチビの助に対し、その子はがっちり体型だわちょっとの物音には耳すらかさない筋金入りのジャイ子。最近までココアちゃんというペットらしい名前だったのに、ついに家族会議で「朝青龍」に改名されてしまった(これがホントなんだなw)

3362 ←常にホフク前進なチビの助

けどどこでも寝れちゃう特技あり

最近のお気に入りはコタツの中

まあ同じ兄弟でもここまで違うか という感じだけどそんなジャイ子朝青龍も実は一番最初に病院へ連れていくはめになった子だった この子は絶対長生き出来ないな と思った

なので念のため身内に里子へ出したのだけどそれが今じゃなんだ 

胸に抱くとそのあまりのデカさと重量で、本気で母乳でもあげたくなるじゃないか(爆)

他の子たちも良い里親さんたちに恵まれて各地へお引越し 良かった良かったconfident

     movie無心にお菓子を頬袋に入れる様子

               無心にお菓子を頬袋へ詰め込む様子途中で一度噛み割ったら?と言いたくなるw

*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*:.。..。.。o*

さて、そんなジュニアたちの生みの親ぶったんですが、実は少し前に亡くなりました

子供の頃から今まで飼ったペットといえば、近所の田んぼで大量に獲ってきたおたまじゃくし(見事カエルに成長し、気付いたらみんな逃げちゃった)&ザリガニ&みどり亀。 縁日で獲った金魚&バケダマ(でっかいおたまじゃくしをそう呼んでいた)。 ある日突然私の部屋に飛び込んできた愛想の良い文鳥。 台風の強風に煽られて巣から落ちてビービー鳴いてたスズメの雛(エサが大変だったなぁ)。 東京ドームの外で無料で配ってたヒヨコ(当然立派なニワトリに成長しました。そりゃもう大変でした)

他は?というと、友人や里親さんたちから頂いた歴代ハムスターたちのみです

そんなわけで初めてペットショップで買ったペットがぶったんだったのですが、ぶったんの出産劇から始まり、ペットショップってなんて酷いところだろう と思いました そこがたまたまだった と信じたいですが二度とペットショップでペットを買うことはないでしょう 

その店の前を通る度に、売られている全ての動物達が不憫で仕方ありません

けど、ぶったんは本当に美人で賢く母性にあふれた良い女でした

なによりチビの助はじめ可愛い子たちを沢山残してくれましたしね

ぶったん 今までどうもありがとう  チビの助 これからもよろしくね

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

« 冬の真鶴半島と御殿場温泉旅行(後編) | トップページ | 第80回アカデミー賞授賞式! »

モルモット&ハムスター日記」カテゴリの記事

コメント

ぶったん、お亡くなりになったんですね。
ご冥福をお祈りします・・・。
ちょっと質問なんですが、ぶったんはお亡くなりになった後どこに埋葬されるのですか?
私も昔は金魚やカブトムシを飼っていましたが、亡くなったとき一軒屋だったので庭に埋めてあげました。
でも、マンションとなるとそういうわけにいかないですよね?
皆さん、どうしてるのかと不思議に思い聞いてしまいましたcoldsweats01

ちろりやさんの、今日は何の日?の問いかけに「富士山の日!!」と心の中で答えた私。
だって、ニュースで今やってたんだもん・・・。
チビの助はきれいなハムスターですねheart04
兄弟の朝青龍には笑えましたhappy01

★あみちゃん

ありがとーーー!
ぶったんが亡くなった時は、近所にある旦那の実家の庭に埋めてあげました
そこには旦那の実家で飼ってた金魚やニワトリはじめみんな埋まってるのでちょっとした動物共同墓地になってます
天国でみんな楽しくやってることでしょう!
マンションとなると難しいよねぇ
犬や猫ならちゃんと埋葬するんだろうけど、小動物ってそこまでしないだろうからねぇ

えっ、今日は富士山の日だったんだ
知らなかった・・・coldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の真鶴半島と御殿場温泉旅行(後編) | トップページ | 第80回アカデミー賞授賞式! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ