フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

すべてこの夏のせいなのサ♪

8月も終わりなのでまとめますが、今年の夏は本当にでした

024w_2 ←涼しくなったとたんにワサワサ咲き始めた朝顔たち

しかもどんどん咲いては順に枯れていく・・・

朝顔って、こんなにパッと咲いて散るもんだっけ??

植えた時期が遅すぎたのかなぁ(;-_-)

ちなみに 夏休みに那須のフラワーワールドでもらったケイトウが、花を咲かす事なく数日前突然枯れ落ちました(涙

鉢も植え替えて問題なく育ってると思ってたのに悲しいです

・・・・・・ここで、「ようは私に植物を育てる才能が無いんじゃない?」とはつっこまないようにw

違います、それはこの夏のせいです(-人-)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

そういえば、今年はついに一度も泳ぎませんでした

数年前にダンナ様と「これから毎年相模川で泳いでキャンプしようね~♪」なんて言ってたような気がします025_2

「海はやっぱり猿島油壺だよね♪」

とも言ってたような気が

さらには

「今年も辻堂海浜公園のプールへ行こう♪」

と、夏の始め頃に言ってたような気が

ええそうですすべて気のせいです( ̄ー ̄)

    私を裏切らないのはこの花だけ→

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。.

裏切らないといえば、この二人↓

困ったもんだ・・・

↑相変わらず、母(ぶったん)の尻を追い回す息子(チビの助)

小さな愛の物語

↑立ち去る息子(チビの助)の後姿を切なげに見つめる母親(ぶったん)

やっぱり間違ってる(;-_-)仕方ないわな

ちなみにこの動画ではチビの助の右目が塗り薬で痛々しいですが、お陰様でほぼ完治いたしました

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

・・・・話を戻しますが、この夏はあまりの暑さに相成って色々思うところが多く、少々アタマの方にダメージをくらった私。

お陰で心身一体を再確認出来ました

8月はお盆がありましたので比較的のんびりした日が続き、久し振りにちょこちょこ出歩き見たかった展覧会にも幾つか行けまして、ココロの洗濯が出来ました

そんな中、また新たなお客様方との出会いが多々あり、とってもシアワセ感じました

頼りになる先輩方のお陰で、幾つかの疑問も解けそうな気がしました

そして、ちょっと自分に自信が持てました

派手な出来事がほとんど無かったくせに、自分の中では色々な事があった ホントに変な夏でした

それもこれもきっと、いや絶対に

このとんでもない猛暑のせいです( ̄∇ ̄;) ハイハイ

注;人や天候のせいにするのはやめましょう

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

ビバ!我が町 金沢文庫!

わが町金沢文庫の住民なら既にお気づきの方も多いとは思いますが、この度駅前ユニー内にある岩下書店発行の「空より金沢眺め見る 金沢文庫パノラマ鳥瞰地図」が発売されました!

021_2

↑もちろん文庫人として早速購入 ¥500

これは箱の裏面の写真で、なんと各所案内すごろくになってるw

それとポイントカードが始まった案内と岩下書店のチラシ

以前の日記でもこの地元色の強い本屋の事を大好きだと書きましたが、今回の偉業で 大、大、大好き! に格上げされました(笑

しかも良く見ると、発行元の書店名上に地元才能発掘書店と明記してあります

これには惚れますね~~(〃ω〃)

地元密着の自営をしている者として、この姿勢は見習わなくてはいけないです

022 ←中身はこんな感じ

広げると結構大きくて、もし私が出張整体じゃなくて地元で店舗を営んでいたら、絶対額に入れて店内に飾ります!

どんなに小さな町であっても、こういった地元商店はじめ地元を愛する方々の小さな努力や工夫が集結すれば、きっと衰退する事なく今後も長~い歴史を作っていくことが出来るのでしょうね

なので、私も微力ながら貢献出来るよう、こんなしがないブログで申し訳有りませんが、簡単に紹介させて頂きました

最近は地方に行くと町興し・村興しでかな~り強引にとって付けたようなキャッチフレーズとそれによって人工的に変貌させられた場違いな町の一角に出くわす事があります

先日の夏休みに行った宇都宮旅行でも、突然 某有名童話作家の名前になったメルヘンチックな商店街を見かけましたが、はっきりいって違和感しか感じませんでした

意外と、長年その土地にどっぷり慣れ親しんだ年配の方より、一度仕事などで地元を離れた経験のある若い方々のほうが客観的に地元を見つめ直す能力には長けていると思います

新しいモノに飽きてしまった若い方々、今一度地元の面白さを思い出してみましょうね(^ - ^)

■岩下書店 http://www.kanazawabunko.com

メルマガ「地元百科事典」もスタートしてましたよ☆

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

森村泰昌「美の教室、静聴せよ」展~自由である事の難しさ~

先週の事ですが(最近そればっかだな(^_^;))空き時間を利用し、横浜美術館で開催中の 森村泰昌「美の教室、静聴せよ」展へ行ってきました

なんと、各自音声ガイドで森村先生の授業を聞きながら、勉強机に座ってのレクレーションから始まり、1時間目~6時間目 さらには衝撃の「放課後」と学校の授業スタイルで進んでいき、最後には卒業試験まで用意されている・・・という、非常にユニークな構成でして、いやはは と~~~~っても面白かった!!

Time_07 こちらはサイトからお借りしました→

見ての通り三島由紀夫に扮した森村先生

衝撃です そして熱いものがこみ上げてきました

気になる方は是非生で体感して来て下さい

・・・・・で、私の感想。

森村先生がリクレーションで話していて、会場を出てから強く思った事なんだけど、美術鑑賞にしろなんにしろ、自由に振舞う って実は非常に難しい事だよなぁ~

例えば、今回の展覧会では一時間ごとに約10分間の授業を音声ガイドで聞きながら進むので「この○○の絵は・・・・・」と言われればその絵を見るし、「ではこの時間の授業はこれで終わりです」と言われれば次の時間へ進もうかな、と思う

その通りに進めば、はっきりいって観覧が楽だ

けど実際の学校の授業もそうだけど、途中で疑問が湧いたり、よく分からなくてもう一度聞きたかったり中断して欲しい時に、きちんと講師や先生に言える人って結構少なくて、なあなあに授業が進んでしまうことがある。 んで、後で友達にアノ先生の授業は分かりにくいとかつまらないとかグチるのダ

ここで言う自由に振舞う ってのは別に、ただ好き勝手な事をする・投げ出す・人のせいにする という訳ではなくて、ある程度理解すべき事は理解した上で自由に自分の思考や行動を飛躍させもっと自分をプラスに持っていくことだ と思う

例えば誰かのライブへ行って、皆と同じ振りで踊ったり跳ねたり手を振ったりする。 同じ事すればいいだけなんだからとっても楽。 それで満足するのもOKだと思うし、それを「一体感」て言いきっちゃうのもまぁギリギリ許せる

けどそれでは物足りないなぁ~ と思って、違うダンスを練習してきて自由に踊るのはもっと楽しいし知らなかったダンスを覚えたんだから自分にプラスになる事だ そこで初めて「人と違う事をする って、とっても素敵」と言っていいと思うわけ

基本も常識も知らないくせに「自分は自分」なんて言う人は、実は単なる自分勝手な人だったりする

少しネタバレしちゃうと、中だるみしやすい(笑)4時間目のモナリザ・ルームだけは、モナリザの顔をくりぬいた部分に自分の顔を出して鏡に映る様を見れたりして「自由にお楽しみ下さい 写真を撮ったりしてもいいし」なんてガイドが流れる

ここで本当に自由に振舞えた人は、その後の5時間目フリーダ~6時間目ゴヤ を観て心の底から素直に笑ったり感動したり出来るんじゃないかと思う

020

 ←この日の戦利品。エコバック(サイトの会員登録するともらえる)と、無事に卒業出来た暁にもらった缶バッチ。鞄の中でクシャクシャになってたチラシと卒業試験の解答(笑

それと、最近の森村作品の最大の特徴であるマネをする って事も実はとっても重要で、やはりレクレーションで言ってたけど、マネをすることで文化が発展していったわけで、誰でも生まれてからは親のマネをしながら成長していくし、まずはマネから何でもスタートする

確実にマネが出来てからさらに研究し練っていくことで初めて自分のモノになっていくと思う

少し前に整体院湧泉さんの勉強会に参加した時も、つくづく 的確にマネをし、そして自由に表現する事 の重要性と難しさを痛感しまして、それと同時に、久し振りに的確な助言を頂けた事により、ここ最近色々思うところがあったのがすっきりクリアーになって、気持ちが楽になりました

私と同じように自分ひとりでこの仕事をしている方は沢山いらっしゃいますが、自分の好きに運営出来る反面、単なる技術のお披露目じゃなくて的確な助言をしてくれるマネすべき先輩方 を持つことって大事で貴重な事ですね

そして、まだまだ勉強不足なのに自分のスタイルを確立出来たつもりになる事の危険性も再確認しました

そんな色々な事を思った,オモシロ素敵な展覧会でした

■横浜美術館のHP http://www.yaf.or.jp/yma/

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

HANDS MESEE!!

8/29まで全店舗で開催中☆年に一度のHANDS大セール!

だそうで、早速横浜店に行ってきました♪

↓取り急ぎ、本日の戦利品 ※クリックで拡大

Photo ●無添加化粧水¥980

(定価は¥4000くらい)

●タイグリーンカレーペースト

¥110(ちょい安程度)

●マンゴーソース¥220

(約半額)

●タコライス10食分¥1680 (定価は不明だけど、激安!)

・・・て、取り急ぎの割にはクセのある食品ばかりなんだけど(笑)、ただでさえブラブラするだけでも面白いHANDSなのに、結構良い品が安い とくれば黙っちゃいないよね

一階の石鹸・シャンプー&コンディショナーはじめ化粧品類のワゴンには女性陣が群がり(だって結構良い品が半額以下だよ)、隣にある財布のワゴンにも人だかり

お目当ての自然食品や健康グッズのフロアー(3A)は、コーヒーの試飲や激安化粧品に群がる群がる

何気にフットバス¥4980に引き寄せられるが、ここはグッと我慢

私なんぞバケツにお湯張ってエッセンシャルオイル垂らして足浸けとけば十分。

そもそも群がる事が苦手な私にはちょっと厳しい状態だったので、また期間中にもう一度くらい来てみよう と思ったのですが、目玉商品は初日で完売したそうですので、お目当ての商品がある方は急ぐべし!!この週末が山場でしょう

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

それにしても、久々の横浜HANDSだったけど、まぁ店舗によってかなり品揃えに特徴があるのがHANDSの良いところでもあるんだけど、健康・美容関連で言えるのは、結構 微妙。。。( ̄~ ̄;)て事。

最近のドラッグストアや、個性的な健康関連のショップにはさすがに敵いませんね

中途半端な何でも屋さんになりつつある印象が・・・

このセール期間が終了したら、次に来るのはまた来年のセールかもw

・・・・・・・で、ここで本題。

某美容液をワゴン販売してたのでちょっと見てたら、やる気に満ちた売り子のお姉さんにいきなり声をかけられました

お姉さん「ナノ・・・  ナノって知ってます!?」

私「あ、はぁ・・・・・」

お姉さん「ナノ化粧品なので、皮膚のず~~~っと中の方まで浸透してきますよ~~♪」

私「へぇぇぇ???」

お姉さん「しかも!遠赤外線効果と~~~~ってもお肌に良いんですよ~~~♪♪」

私「えぇぇ!!??(〇o〇;) 」

お姉さん「ね?とても珍しい商品なんですよ~ぉ♪」

      

・・・・・このお姉さんにはきっと悪気はないと思うのですが、もしそのナノテクによって本当に肌より深層部(体内)に浸透するようなシロモノだったとしたら、そんな恐ろしいモノ付けたくありません(>◇<)

だいたい、なんでジェル状の美容液の中に、肌になんらかの作用を起こすほどの遠赤外線が!!???

さっぱり意味が分かりません。。。。。。。

あやうくそんな怪しさ満載の美容液を塗られる寸前に手をヒュッと引っ込めまして

私「結構です(-人-) 」

とキッパリお断りしてその場を後にしました。。。。

多分、そのまま聞き続けてたら「波動」とか出てきたんジャない??(笑

      

まぁそんな、なんでも有りのワンダーランド HANDS

興味のある方は是非一度、セール期間中に行って確かに良い品を吟味して上手にお買い物して下さいね☆

■補足■

写真にある化粧水ですが、超敏感肌でFAN○L以外は肌に合わない私なのですが、とりあえず痒くなったりはしませんでした。 付けた感じは全くベタベタしないのですが、かなりの保湿力有り。 ナノじゃなくても十分満足です(笑

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

我が家のフェアトレード商品

ここ数年でフェアトレード(公平貿易)商品を扱う店舗や支援するNGO団体も徐々に増え、以前は都内まで行かないと手に取ることが出来なかったのが、ななんと!数ヶ月前から我が町金沢文庫駅前のユニー内の文具屋ボタンヤ(超ローカルw)での取り扱いが始まったのダ!

店頭のワゴンに、点数は少ないものの手作りの素敵な商品が陳列されてますが、地元の方でもなかなか気づかないと思うので、宣伝しちゃいます

016 ←手前のキャンドル(¥700)

15cm幅はある大きなキャンドル

写真の通りまだ封を開けてませんが、これでもとっても良い香♪

使うのがもったいないのでこのまま飾っておきます

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

私、この文具屋の隣にある本屋さんも大好き

何故って ローカル色をめいっぱい前面に押し出し、湘南の独自ブランドの雑貨を扱っていたり、他ではなかなか置いてない超ローカルな書籍も豊富、店長の趣味としか思えないジャズや音楽関連のコーナーはあるし、私のツボにはまる陳列の仕方なのダ

文具屋や雑貨屋や本屋って、かなり相性に左右されるもので、ただただ広い店舗であればいいってもんでもなく、小さい店舗であってもそこへ行けば自分のツボにはまる書籍や雑貨がすぐに見つかる店 ってあるものです

面白いもので、そういう店って慣れてくると、自分が欲しい本がだいたいどこら辺に置いてあるか っていうことも感覚で分かってきたりする

今みたいにamazonとかネットが普及してなかった頃は、片道1時間以上かけてお目当ての本を探しに出かけたりすることはザラにあったもので、今はネットでほとんどどんな本でも入手出来るけど、逆にいうと ブラリ♪と立ち寄った本屋で偶然良い本に巡り合う事は減ったと思う

つまり 便利な世の中になったけど、むかしに比べて確固たる目的ありきになってしまって、意外な出会いや感動ってのが少なくなったと思うので、やっぱり一店舗でもいいから自分と相性の良い店 っていうのを作っておくべきだと思う

019マスコバド糖(¥300)

 貝のコースター

(これも¥300くらいだったかな)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*

フェアトレードに話を戻しますが、別に変なボランティア精神で無理に買い集める必要は全く無いと思います(以前某町で必死になってフェアトレード商品を探し回っている女性に遭遇しましたが(^_^;))

自分が今、技術職で自営をしている事もあり、その商品に値する正しい値段とは? という事をよく考えます

人ぞれぞれ物の価値観は違いますが、個人的にはどうせなら満足する良い商品をというスタンスで買い物をするので、気に入った商品がたまたまフェアトレード商品だった という事が多いだけですが、やはり商品のその先にある生産者の姿は想像しますし、この商品ならもっと払ってもいいな とか、まぁ妥当なのかな とか色々思います

今まさに自分自身が商品のような仕事をしているので尚更なのでしょうが、何か気に入った商品を手に取った時やサービスを受けた時、生産者や提供者の目に見えぬ人間味や暖かさが伝わってくると、その商品やサービスの価値は何倍にもなる と私は考えます

なので、ネットで簡単にお買い物♪もいいのですが、出来たら自分の足で歩いて、ふと見てピピッときたモノを実際に手にとって、愛着を感じながら購入して欲しいものですね

■補足■

金沢文庫駅前すずらん通りにある鳴ルカミ堂さんもフェアトレード商品の取扱店でしたが残念ながら閉店しました

それと、ボタンヤさんでの販売は一時期的なもののようです なるべく長く続けてくれますように!

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

健気に咲いてます・・・

↓コレ、引っ越しの際に購入した幸福の竹の成れの果て(汗;

018 え~っと、本当は鉢植えでして、茎を編み上げていくのですが、相当気を使って育てたにも関わらず、根元から茶色くしわしわになってきてしまったので、生きてるところだけ伐って急遽ハイドロカルチャー状態に。。。

丈夫で長持ちするハズだったのですが、残念です

とりあえずこれでどうにか育ってくれればいいのですが、ちょうど良いサイズの容器もないので探しにいかなければ・・・

mayuさんもブログに書かれていますが、今年の夏は植物にも相当辛いようで、そもそも植物を育てることに関してド素人の私にはいきなりハードルが高い一年目です

・・・が、そんな頼りない育ての親の元、草花は健気に咲いてくれるものです

017s_3 数日前から突然咲き始めた朝顔 →

ひどい出来の写真ですが、非常に撮影困難な方向に咲いていたのでご勘弁を(^_^;)

自転車と私の足は見なかった事にして下さいw

これは、紫陽花の鉢に蒔いた種からどんどん生えてきて、わさわさ増えるわ伸びるわで、どうなることかと思いましたが、まさか立秋過ぎてから花が咲き始めるとは・・・・

夏休みで一晩家を空けただけで、帰宅時は瀕死の状態になっていたというのに、全く逞しいものですね

014s ←コレだけは変わらずとっても元気

一度全部花は枯れたのですが、また一気に咲き始めました

ちなみに名前は知りません(^_^;)

誰か教えてチョ

・・・それにしてもこうして分からないなりにも植物を育てていると、ペット(=ハムスター)みたいな感覚になってきて楽しいですね

自分の思うようになったりならなかったり、意外な発見があったり、些細な事に感動したり愛おしく思えたり当然自分も癒されたり

015s    コレも名前は知らないw →

終わりそうで終わらず、ちょっとずつ健気に咲いてます

小さいお花って可愛いですね~~(^.^)

それと、土をいじる事が当然増えたので、久しぶりの土の感触もたまらなく良いです

なんか、本当に 最近の私って ニンゲンらしい生活してるなぁ~~~(笑

さて、お盆も終わりご予約も通常通り入るようになりました 

皆さん夏を満喫したようでお土産話に花が咲きます

心の底から楽しかった話って、聞いてる私も一緒にHAPPYな気分にさせてくれます

暑いとか辛いとか言ってますが、やっぱり夏は夏ってだけで楽しいですね

今しか出来ない事をいっぱい楽しみましょう!

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

この夏一番涼しい所~夜の金沢動物公園~

我が家のすぐ近所にある金沢動物公園では夏の間、毎週土曜日にナイト金沢ZOOが開催されています

8月いっぱいで終了なので、貴重な体験をしようと先日行ってきました

Photo ←これはサイトからお借りしました

・・・が、まさにこんな感じ

ボンヤリとライトアップされた中に動物がゆったりうごめいている様ってかなり幻想的

日中見るのとは大違いで、まず動物がとっても大きく見える!

暗くて距離感が掴めないので、にょ~~~ん♪とキリンがゆっくりと長い首を伸ばして迫ってきたり、ゾウがぐぅ~~~~ん♪と長い鼻を伸ばして迫ってくると なんかすっごい迫力!

そもそも、山の中にある広~い金沢動物公園は、入り口に辿り着くまでも坂道を歩く必要があるのですが、そんな入り口までの道ですら、ってだけでドキドキワクワクします

夜景もとても綺麗に見えます

そして園内を 虫の声に耳を傾けたり星空を眺めながらのんびり歩いて散策したのですが、これが涼しい! 涙が出るほど涼しいのです( T∇T)あぁ感動。。。

思えばまる1ヶ月ほど、連日連夜どこへ行っても暑いわ、室内に入ればクーラーで寒いわ、自宅でなんとか気持ち良いのは夜のベランダだけだし、自然で快適な状態って皆無だったのですが、久しぶりに天然の涼しさを感じてとっても気持ち良かったです

そして、園内からは遠くに横須賀方面の花火(武山あたり?)が見えて思わぬサプライズ

背後に動物 前方には夜景と花火 面白い♪Ts2a0022a_2

 ・・・で、唯一撮ったのがこの子(笑)→

えっと。。。この子は寝室でおっぴろげ状態でガーガー寝てた ウォンバット ヒロキ(君?)

ヒロキ(君?)は親が事故で亡くなり一人ぼっちだったそうで、メルボルンからココへやってきました

詳しくはこちら

さらには園を出た所でちょうど八景島シーパラダイスの花火が目の前に上がっていて、他の方々とわいわい観賞しました

う~ん、ここまで盛り沢山だと、感無量。

ちなみに25日(土)は金沢区の一大イベント金沢花火大会があります

のんびり芝生や砂浜で間近の花火を仰ぎ見る事が出来ますので是非遊びに来てくださいね~(^ - ^)

ナイト金沢ZOOも25日(土)がラスト。園内から花火大会を観賞する なんてのもイイかも♪

そんなこんなで夜の動物園・・・・・・最ッ高でした☆

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

真夏のトイレ

私が一年で一番苦手な日 それは真夏の月経初日。

030 ←濃い話になりそうなので、とりあえず先日のフラワーワールドで撮ったマリーゴールドと蜂ののどかな写真でお茶を濁しますw

人それぞれ月経痛の症状は違いますが、私の場合はまずダントツに猛烈な下腹部痛が襲ってきます まだ出産経験はありませんが、これぞ陣痛か!?てくらいのた打ち回ります

で、それは下肢へのダルサに繋がっていきます

整体の仕事を始めてからはセルフケアに気をつけるようになったので、さすがにもう過呼吸にまで陥り救急車で運ばれるような失態はありませんが(^_^;)、今度は30代に入った頃からPMSの気も出てきまして、さらに今までなかった吐き気も起こるようになりました

・・・まぁ、そこら辺はおいおい婦人科できちんと診てもらうとして、何が嫌かって、そんな時のトイレです

まず下腹部痛と共に月経が始まった事に気づくのですが、決まって同時にモーニングコーヒーを飲んだ後のような刺激性の便通がくるのでトイレに駆け込みます

すでにその時点で、痛みによる脂汗&夏の暑さによる汗&悪寒による冷や汗 及び鳥肌  (何でジャ。。。涙)で体中が訳分からなくなっているのですが、追い討ちをかける様にサウナ状態のトイレに入るんだからたまったもんじゃない

036a これさ、いかにもアルパカが可愛らしくエサに食いついてるように見えるけど、実はこうまでしても断固として口を開けないのダ・・・→

汗ダクダクで下着を脱ぎ着するのだって大変なのに、痛みと気持ち悪さに耐えながら生理用品を取り替えて、プルプル震える大腿四頭筋(何でジャ。。。涙)を擦りながら、しばらく落ち着くのを待って・・・・・

て、こんな状況で落ち着くわけがない(T∇T)

仕事へ行く道中、電車に乗れば座った途端に猛烈な眠気に襲われるし(安静にしとけ ってことなんでしょーね。。。)、こんなに外は暑いのに、腹部だけはキンキンに冷えてる摩訶不思議な感じ

・・・・ところが、仕事中ってケロッとしてるのよね

職種に限らず、何かに集中してる時や仕事中は結構平気なんですよね

で、また移動の為、電車に乗って少しすると腹部と下肢がプルプルガクガク・・・・・

あーーーダメだ と、座ったとたんに再び睡魔が。。。

駅のトイレに入ればまた暑いし、スーパーやデパートでも冷房が入ってるトイレって意外と少ない

今のマンションに越した時、風呂場が冷暖房完備な事に衝撃を受けたんだけど、どうせならトイレも冷暖房完備にしてくれーーーー!!

070 ←ううっ、ココに飛びこみたい・・・・ 

特にお年寄りは、真冬の風呂場での事故に気をつけなくてはいけないけど、真冬に続いて真夏のトイレ内での事故も多いです

洋式であっても、急に立ち上がった時にフラッ→バタン と倒れる場合がありますので、トイレ内の温度調節も気をつける必要があると思います

仕方ないので、家に自分一人の時、使用しない間は冷風が入るようにトイレのドアを少し開けています

それにしても・・・・トイレトイレって連呼し過ぎましたね(^_^;)アハ

ちなみに我が家のハムスターは今の時期、トイレ砂の上が一番気持ち良いらしく、室温が上がるとトイレの中で寝てしまいます そこんとこはしっかりしつけたので、室温が下がればハウスへ戻ります 微妙に暑い時はケージの角で寝ています その3段階が大変分かりやすいので、エアコン慣れで感覚が鈍くなりがちな私にとっては良いバロメーターになってくれてます

次回はそんな猛暑を忘れさせてくれた穴場スポットの話をします

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

■追記のまた追記■一度涼しげなテンプレートに変更してみたのですがデザイン崩れしちゃいました(-"-) で、直し方が分からないので(もしかして方法がない?)結局元のテンプレートに戻しました。。。 ココ○グって簡単だけど、色々と不便・・・・  他に変えちゃおうかなぁ

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

2007年夏休み~番外編~

番外編というか、実はこっちが本題だったりします

今回の旅の最大の目的はズバリ 宇都宮餃子食い倒れ だったのです

そんなわけで、忘れないうちにサクサクッと紹介しておきます

041 042

元祖宇味屋 宇都宮餃子マップには載ってませんが、駅前(東武宇都宮)にも支店があります

入ったのは駅から車で15分ほど離れた本店です

040← えっ、昭和の駄菓子屋さん??と一瞬錯覚してしまうような面白い店内

こちらのお店、野菜と醤油にこだわっているそうで、水・焼きを注文しましたが、どちらもとっても美味しい野菜をしゃくしゃく食べてる感覚でした 自分で作る時ってニラと、あればキャベツを入れるくらいなのですが、ここのを食べてから「タマネギもしっかり入れて作ってみよう」と思いましたね

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

044宇都宮餃子館駅前中央店

駅前の一番目立ったお店

すぐ側に支店が数店舗ありどこも大賑わい

種類が豊富で結構良い値段のする変り種(フカヒレとか)もある。ここでは豚肉餃子の焼き・シソ餃子の蒸し注文

それなりに美味しいが、別にこれといって目立った特長はなく、多分もう入ることはないでしょう

ついでに、他の支店にも共通しているのが「接客のの字も知らない事」

これで涙が出るほど美味しければ許せるんだけどね・・・・

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

047ラーメン麺'sクラブ

こちらもマップには載ってませんし、餃子というよりは普通のラーメン屋さん

店名のわりには、老夫婦二人で切り盛りする良い雰囲気の店内で、地元のお客様が多い

餃子もラーメンもとっても美味しい

それにしても、味はしっかりしてるのに何でこんなに胃にもたれないのでしょう。。。 横浜近辺ですとどうしても家系のこってりとんこつが多いのですが、こちらのはいくらでも食べれちゃいます

ここはまた来たいです おじちゃんおばちゃんご馳走様でした(^ - ^)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

055餃子園(江曽島店?)

やる気のある様なない様なおじさん(笑)一人で切り盛りする哀愁漂う店内w

・・・・が、一口食べて、、、、、、

う、うまい~~!!(〃▽〃)

水は他店に比べてスープ自体に味が付いてまして、タレ付けずに頂きました

焼きもとってもジューシーで美味い!!

持ち帰りで追加して、車内でも食べようかと思ったほど

後から入ってきた地元のお客様はものすごい量を注文してました

ちなみに店内のテレビでは地元神奈川県代表桐光高校が甲子園一回戦目を戦っている最中でして、土壇場で追いついたところまではギャーギャー言いながら観てました(結果は残念でしたね。。。。) 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

066佐野ラーメン赤見屋

佐野厄除け大師の側にある、青竹手打ちラーメンの店

店内は狭いけど、著名人の色紙が壁一面に・・・

極細ちりちり麺はコシがあって、スープは透き通ったあっさり醤油味で美味しい~♪

だいたい最近ナルトが乗ったラーメンて減りましたしシンプルが一番ですね これもいくらでも食べれちゃいます♡

すぐ側の観光物産会館で、出来たてをお土産で買いまして、家で作ってみましたが、それも十分美味しかったです

これをきっかけに細麺に目覚めたかも

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

067 おまけで佐野名物いもフライ

駄菓子やおやつ感覚ですね、これは (一本60円)

実は佐野ラーメンをはしごする予定が、これ食べたら胃が重くなりまして断念しました(-"-)

この旅で唯一食べた胃にもたれるモノでしたね(苦笑

それと写真は撮りませんでしたが、行きの東北自動車道のSAでも(?)のきくらげ入り餃子を食べまして、シャクシャクしてとっても美味しかったです マップを見たのですが、確かにというお店が出ていました 駅からはかなり遠く宇都宮IC近くなので、機会があったら店舗にも行ってみたいです

総称すると、安くて美味い!!

これだけ食べまくった割には、今までで一番食費がかからない旅だったような・・・

心の底から ご馳走様でした♪

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

2007年夏休み~宇都宮・佐野編~

前回からの続きです 

・・・気持ち良い那須とおさらばして夕方ようやく宇都宮にたどり着き、その辺りから改めてそうだここは盆地なんだ と強く肌で感じる

053 泊まったのは宇都宮駅から車で10分くらいのホテル東日本宇都宮 国内ではほとんどシティホテルに泊まったことがないのですが、とってもゴージャスでまるで海外に来たみたい

とっても素敵なチャペルも併設してあったりして、やっぱり海外に来たみたい(しつこい?w)

←1階中央にある吹き抜けの英国風喫茶店

けど、隣は田んぼ( ̄∇ ̄;)

客室の外には青々とした田んぼ

     

遠くの上空にはパチンコ屋のアドバルーンが浮いている

054a       コレ書斎ジャないのよ、

        このホテルのBARなの→

夜景も見えて、ゴージャス&英国風

なんか場違いでスミマセン(これはダンナね)

ついでに「カップルの女性はカクテルサービス」という夢見たいなサービスを遠慮なく利用させて頂きました( ̄m ̄*)

けど、翌朝モーニングコーヒー飲みに1階レストランのテラス席に座ったら、やっぱりすぐ隣は田んぼ 涼しげな田んぼ。ついでに早朝でも吹く風は熱風 

むかしアメリカはベガスへ向う道中、ルート66にて 呼吸したら喉が焼けどしそうなので口をタオルで覆って車からガススタまでダッシュしたのを思い出す(汗;

そう、ここは宇都宮。

二日目、佐野へ向って車を走らせるが、車のエアコンの無力さを感じる

帰宅してから知ったんだけど、この日は全国的にもんのすごく暑かったそうで

・・・スミマセン。いくら普段 ママチャリで軽く二駅かっ飛ばしてる私でも、この暑さ、とても車から出れません( ̄_ ̄|||)

065 佐野厄除け大師

一度来てみたかったのですが、アノ有名な 大きい炎を上げながらの激しい御祈祷

もんのすごく暑そうでした

このあたり、完全に脳みそ沸騰しかかってまして、撮った写真の中には もはや蜃気楼かオーブか みたいな有様になってるモノもありまして(笑)、けれども 一つ願掛けと、ひいたおみくじがやたら今の私にドンピシャな内容だったのとで、フラフラしながらもかなりの達成感はありました

・・・・で、本来だとこの後旅の締めで佐野アウトレットへ。。。。という予定だったのですが、今の私たちに一番必要なのは ズバリ 涼。

涼を求めて水を求め、川を求め、山を求め 車は走るよどこまでも~~♪

(半ばヤケクソw)

068

蓬菜山へ入っていくと、湧き水ポイントもあり、キャンプを楽しむ人たちもいらっしゃいました

  そしてついに川遊びが出来る

         穴場ポイントを発見! →

素足で川に一歩入った瞬間に、

           全身が状態に(笑

あっという間に肌はすべすべ、疲れがスーッと引いていきます

石も足裏刺激して気持ち良い~~~!!

071_2 

←注:毛深い足はダンナだからねw

やっぱりてっとり早く疲れを取るのは足ですね

・・ところでふと思ったのですが、夏に出かけるとどこへ行こうが最終的にはこうした川でバシャバシャやって終わるような。。。。。。

      

私、泳ぐのも 川 が一番好きです

海みたいに暑すぎずベタベタもしませんから、なにかと面倒ではありません

072_2ただ、自然そのままの川だとなかなか安心して泳げる場所がありませんので、どうしてもキャンプ場などにはなってしまいますし、怪我をしたり事故に遭わない様に気をつけなくてはいけませんね

   毎年似たような写真撮ってます(笑)→

今年も全国で水辺の事故が起きていますが、この猛暑ですので海は特に注意が必要です

私は今年 という存在を忘れる事にしました(^_^;)

074 皆さんも心から楽しく、それでいて安全な夏休み 過ごせましたか? もしくはこれからお休みの方、今はと~っても暑くて身体に負担がかかる真夏だ ということをくれぐれも忘れずに。。。。

←美味しい湧き水 沢山頂いて帰りました

帰宅後、この水でお茶を作ったら後味がとってもスーッとする爽やかで美味しいお茶が出来ました(^ - ^)v

それでは次回は番外編をお送り致します☆

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

2007年夏休み~那須編~

皆様お久しぶりです 

この猛暑の中、よりによって宇都宮という盆地へ赴きなんとか生還致しました

一泊でしたがなかなか盛りだくさんの休暇となりましたので、前半と後半 プラス番外編でお楽しみ下さい

始めに言っておきますが、夏に盆地へ行くもんじゃぁありません(≡≡;)

025_2 ・・・・ということで、早速当初の目的地宇都宮をサクッと通過し向ったのは那須高原

新緑の気持ち良い道をしばしドライブ

フラワーワールド

今の時期はマリーゴールド等が見頃

    

満開時は入園料500円のところ、今は300円

しかも鉢植えのお土産付き(この日はバジルとケイトウでした)

あらま なんてお得♪

いやぁ・・・何が良かったって、風が良く通って涼しい!029

観光客は他に数組のみだし、那須岳も望むことが出来ます         →

いつまでもここに居たいくらいの気候でした

だって、早朝6時前に出発し、東北道に乗った7時頃 休憩しようとSAで車から降りたら、気温はすでに31度

えっ!? もう昼まわった?? てくらいの暑さと晴天ぷり

それに比べたら、しばらく歩いても汗が出ないなんてまさにココは避暑地 これぞ那須

家族連れはきっと那須サファリパークやりんどう湖ファミリーランドとか、聞くからに混雑して蒸し蒸ししてそうなスポットに行く方が多いのでしょう

028 が、我々(私とダンナ)の目的は身も心も休息する為にやってきたので、この後もあまりメジャーではないスポットを転々としていくのであった。。。

ところで今回の旅行はいつもの我が家のパターンとはちょっと違いまして、まず近い そして泊まるのは宇都宮市街のシティホテル

車でたった数時間で着き、いわゆる温泉があったりする観光地でもない というのは新しい試みなのです

基本的に、日本人らしく温泉宿大好きニンゲンですから

035んで、これは アルパカ牧場のアルパカ。すっかり毛は刈られてますね。。。  

ココ、ななんと入場無料なのですが、はっきり言って ものすごい数の全く愛想の無いアルパカがいましたし、何故か立派なエミュ-もいましたし、なんとなく野生的なポニーもいましたし、アルパカ製品の通販サイトを近々立ち上げるにあたってのアンケートも取ってましたし、なんだか今後ドンドン規模が拡大していきそうな趣でしたし、入場料取ればいいのに・・・なんて思ってしまうくらいでした

ところで アルパカに接した事、ありますか?

アルパカって もんのすごーーーーーく 人に懐きません

039_2

←こちらもかなりな警戒心の持ち主エミュー ここのはとても大きいです

エミューのオイルは美容に良いとされていますが、実際に見た事はありません 使用しているサロンあるかなぁ

どんなにエサで釣ってもエミューやロバのようにはいかず

口まで食材を近づけていって、ピタッと口にくっつけても、なかなか口を開こうとしません

ふかふかして気持ち良い(アルパカですから)鼻面を何度かツンツンと触れる事が出来ただけでなかなかの野生っぷり

好きです、アルパカ(〃▽〃)

そしてエミュー。食い意地は張ってますが、オスが威嚇するする 特に、柵に沿って歩くダンナ(=♂)の横からは横目で見ながらピッタリ離れません

いいですね、これが本来のオス(漢)の姿よね

好きです、エミュー( ̄m ̄*)

・・・・そんな感じで、那須では他に 南が丘牧場へ立ち寄り、ものすごい人ごみにめまいを感じたり(皆アルパカ見に行けばいいのに・・・w) こじんまりとしたハーブハニーガーデンで美味しいハーブティーを頂いたり まぁのんびり出来たわけですが、その夜から翌日 いよいよ盆地の洗礼を受けるのであった。。。。。。。

<続く>

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

東京都庭園美術館 ~舞台美術の世界~

少し前の事ですが、空き時間にデジカメ持って目黒の庭園美術館に立ち寄って来ました

016 ←庭園から見た外観

もともとは明香宮邸だったので、建物内はほとんどがそのまま保存されています

なので展覧会はもとより、アールデコ調の豪華な建造美や庭園だけでも圧巻なのですが、元々は寝室や食堂に使用されていた部屋に唐突に展示品が有る様も面白いです

洋式のタイル貼りのバスルーム等もそのままですし、映画の中でしか見たこと無いような天井まで届く本棚が壁を覆う図書室(う、羨ましい・・・)などなど、すべての装飾品にため息がもれます

017a_3 さてただ今開催されているのは 舞台美術の世界 という1900年代初頭~中頃までのロシアバレエの舞台美術や衣装デザイン、プログラムやバレエダンサーをモチーフにした陶磁器などです もちろん当時の衣装も展示されていますし、売れっ子たちの写真などもあり、バレエの歴史と共にロシア文化・芸術の移り変わりも垣間見れます

ロシア関連の展覧会に行く度に思うのですが、本当に時代の最先端を行っていたんだなぁ と関心し同時に感動するばかり

ただ、今回の展示会には当時タブー視されていた題材の作品はあまり展示が無く、それでも当時としてはとても斬新で革新的だった事が分かる作品もそこそこあり、先入観無しで観たら、とても半世紀以上前の作品とは思えないでしょう

022a 個人的には熱烈なバレエファンというわけではありませんので、美術品としての衣装デザイン画や、味のあるプログラムを多数見る事が出来 とても面白かったです

人ぞれぞれ違う視点で楽しむ事が出来る展覧会ではないでしょうか

8/25~9/1の期間は夜間開放もしていますので、真夏の暑~い日中はちょっと無理 または普段仕事で閉館までに間に合わない という人にも良いと思いますので、興味のある方は是非足を運んでみてくださいね

   

それにしても、炎天下の中、庭園を散策するのはちょっと辛かった。。。( ̄_ ̄|||)

次は涼しくなってからまた訪れたいと思います

東京都庭園美術館のHP http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

ところで、ごちゃごちゃした横須賀生まれ横須賀育ちの私にとって、東京の「都心の中に突如現れるだだっ広~い庭園や歴史ある大きなお屋敷」というのは羨ましいです

さすが元江戸。

今住んでいる横浜も横須賀同様 海や山など自然は残っているけど、こういった「都会のオアシス」的な場所 ってほとんどありません

なので仕事で訪れる場合、都内に行った時の方が意外と一息つける場所が多いので、移動時間は長くてもかえって楽しく空き時間を利用できたりします

023 なので、度々言っていますが遠方のお客様もドンドンお呼びくださいね(^ - ^)

都内でオススメの立ち寄り場所があったら教えて下さい♪

■お盆休みのお知らせ■

8/13(月)~14(火)お盆休みを頂きます

休み中もお問い合わせやご予約のお電話・メールは受付けております

なので次回のブログ更新は休み明け以降になります

それではしばしサヨウナラ~(*^o^)/ 

くれぐれも(私のように)夏バテしないようにお気をつけ下さい☆

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

夏の夜のキャッチボール(女性の肩って・・・)

今シーズンが始まってから突然、野球(をプレーする事)に目覚めてしまった我が家の旦那様に付き合って、夜な夜な近所の急勾配をジョギング&キャッチボールするハメになってしまった私。

自慢じゃないけど、幼少期から今まで キャッチボールなんて行為は一度もしたことがありません( ̄∇ ̄;) だって女の子だもーん

011 ←ダンナと同じく、出身地でもないのに何故か広島東洋カープの熱烈ファンである友人からの頂き物

ちゃんとホームとビジターバージョンがあるところが渋いw

芋の方は少し飲みましたが、これ単なる企画モノとあなどってはイケマセン

本気で美味いです!!

・・・さて、そんなわけで生まれて初めてのキャッチボールが始まったわけですが、仕事柄「原理は分かります」のでバッティングやピッチングの多少のアドバイスは出来ます

けど、いざ自分がやるとなるとそう簡単にはいきません

コントロールは悪くないのですが、なにせ飛距離が伸びません

しばらく何度か続けるうちにだんだんとコツが掴めてきて、山なりにですがなんとかグィ~ン♪と伸びるようになりました

(その前に、ダンナ、何かアドバイスしてちょーだいよ(^0^;) )

男性が投げるように大きく振りかぶったり、肘をスナップさせてドビュン!と上に伸び上がるような速球を女性が投げる事ってなかなか難しいのです

基本的に女性の肩周りはきゃしゃに出来てますし、背筋や大胸筋も男性に比べるととっても少ないです

女性の胸は脂肪組織と乳汁分泌線で出来ていて、そもそも筋がありません かろうじて乳房提靭帯が大胸筋の筋膜と結合しているだけですので、例えばバストアップしたい場合は大胸筋を鍛えて、一緒に胸も引っ張り上げてもらう という感じになります

なので、素人の女性が野球のボールを投げる時って、砲丸投げのようになってしまいがちなのです

そんなか弱い(?)女性の肩を使って必死に慣れない動作を繰り返したので、久々に肩がイイ感じで筋肉痛になりましたが、意地と根性でいつかドビュン!→バシッ!と相手のミットに格好良く球が納まるまで頑張ってみようかと思います

腕力が無い分、身体全体を使ってコツを掴む事に重点を置いてみます

そういえば整体の仕事でも、女性施術者の方が腕力が無い分上手に全身を使う方が多いですね

012 ←すっかりこの天窓を押し開けるコツを掴んだチビの助

どこを押し上げれば開きやすいか というポイントが分かってしまったようです

単なるチビのばか力ではなさそうです。。。

仕方ないので天窓の上には辞書乗せてます

ちなみにこれは空気穴からクンクン♪してる姿    

それにしても、日が沈んでからの運動は気持ちが良いです

前回の日記で体内時計が狂った話を書きましたが、多少日中のダルさが残っていても、涼しくなってから軽く運動するだけで、気持ち良く寝れて朝もスッキリ目覚めることが出来るようになりました

あ、それと 暑いからといって夜シャワーだけで済ますのも疲れが取れにくい原因になりますので、湯船には浸かるようにしましょうね

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

ほどよく焦ってほどよく落ち着く

連日と~~~っても暑いですね!

まずは皆さん、暑中見舞い申し上げます      バリ島にて↓

Fh000018b 

夏はただでさえ暑いので、カッカカッカと怒ったりイライラすることには要注意です

度が過ぎると、心(しん)に来ます

心の臓や頭はもちろん自律神経の乱れで体内時計が狂ったりすることもしばしば

そんな典型例がココに一人・・・・・・・そう、ア・タ・シです(涙

今も深夜だというのにどうしても目が覚めてしまい、良くないと分かっていつつこうしてPCに向っているわけです

このまま起床して一日をスタートする方はともかく、もう一度寝たい方はくれぐれもマネをしないように(^_^;)

・・・・・さて、何でこんなことになってしまったのだろう と、最近の自分を振り返ってみる

引っ越しのバタバタがようやく片付いて、楽しい新生活にも慣れてきたところ♪ というところなのですが、なにせ今までが、狭いうえに嫌な事もあったりして愛着もたいしてないアパートに住んでいた為(以前のアパートさんスミマセン。。。 感謝はしてます)、はっきり言ってマジメに家事をしていませんでした

それが新居になると、「絶対汚してなるものかーーー!!」と神経質になるもので、ちょっとしたゴミにもピリピリ。ダンナ様がポイッと脱ぎ捨てる服にもピリピリ。ハムスターが暑くてバテるんじゃないかと心配で仕方がないのに全然ハムスターに気を使わないダンナ様にさらにピリピリ。もらった鉢植えの花をちゃんと枯らさないでいられるか心配でハラハラ。引っ越したからポスティングしなくちゃいけないのになかなか出来ない自分にイライラ。ステップアップの為に勉強会に参加したくてもその時間が作れない&エアコンも先日買ったしまずそんな予算はない(初期の頃のブログにも書きましたが、出張整体ちろりやに当てられる予算というものはありません。感覚として「買いたい服を我慢してプリンターのインクを買う」「映画を観るのを3回我慢してイベントに参加する」「冬服をクリーニングに出すのをちょっと延期して名刺をプリントする」って感じです)事にイライラ。とどめに心無い仲間の発言にムカムカ

そんな些細なピリピリ・ハラハラ・イライラ・ムカムカ(なんか中南米あたりの地名みたいだなw)がどんどん蓄積されていったようです

後は、生活リズムの急激な変化と梅雨の不快な気候が重なり、体と精神のバランスが崩れた ってわけですね

本当に面白いもので、自分でも何でこんなことに怒っているんだろう と思うくらい小さな事にいちいちむかっ腹を立てていまして、ついにはチビの助(キンクマ♂)にまで当たってしまいました

059 何でかチビの助がいつもやっているようにケージをガリガリ齧る音が、もんのすごーく気になったんですね、その時。

「う・る・さ・いーーーーーーー!!!!!」

と、チビの助に怒鳴ってしまいました(。>_<。)

・・・ま、チビの助は自分が怒鳴られた事にも気づいてませんでしたがw

←ううっ、ちょっと前までこんなに小さかった可愛い可愛い子に。。。。(涙) 

・・・て、多分このどちらもチビの助ではなくその兄弟だと思いますがw

あーーーー 一番やってはいけない事をしてしまった・・・ と、さらなる自己嫌悪に陥り、体内時計はさらに狂っていきます

そんなわけで、こりゃあイカン 非常にイカン!と、近所で開業されてる先輩のお店へ藁にもすがる気持ちでお邪魔してきましたら、あらまぁ身も心もスッキリ♪ 施療も当然スゴイのですが、色々と雑談が出来た事も大きかったようで、とても勉強にもなりましたし ありがとうございましたm( __ __ )m

その後は勢いで怒涛の図書館アタック

筋肉痛で苦しむ旦那様の身体であれやこれや実験(笑

そう、勉強会に参加できなくっても毎日勉強する術はいくらでもあるんです

人それぞれ事情があるのだから身の程にあった勉強の仕方をすればいいわけで

それにしてもこんなに気持ちと身体が空回りしたのは久しぶりです

とりあえず、強~い見方エアコンがやってきましたので、ぶったん(キンクマ♀)もトイレで寝なくなったし、また焦らずに徐々に体内時計を正常化していこうと思います

夏の教訓:その日その時出来る事からコツコツやるべし

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

今どきの「こんにちは」

どういうわけだか、我が家には「象の像」がやたらと沢山あります005

インドやタイではガネーシャという象の神様がおりまして、「学問の神様」 「商売・お金の神様」「幸運・開運の神様」「厄除けの神様」・・・・まぁようは何でもありの万能な神様なわけ

    引っ越し祝いでもらった象&竜の最強コンビ   →

           背後の絵はバリ土産

なので我が家の「象の像」はすべてタイの品なのですが、別にガネーシャにあやかって集めたわけではありませんので、箸休めにお楽しみ下さい

さてさて、私は仕事柄色々な地域・場所へ伺うので、それぞれのお土地柄だったり、人柄に触れたり、連日興味の尽きない毎日を送っています

そこで思う事の一つに「こんにちは」って挨拶があります

生まれも育ちも横須賀のほどよく田舎、古い道に戸建の数件並ぶしがない住宅地で過ごした私にとって、道ばたで知ってる人に会えばあたりまえに「こんにちは」 知らない人でも挨拶されれば「こんにちは」 同行する親が挨拶すれば あぁ知り合いなんだな と察して「こんにちは」

009 ついでに、雨が降れば母親が慌てて「雨よ~~~~~ぉ!!」と、ご近所さんに聞こえるように大声を張り上げる そんな日常でした

←友達にもらったお土産 

玄関でお出迎えします

そして今の仕事を始めて、最初にとまどったのが、新しい大型マンションへ伺うと、すれ違う人が100%「こんにちは~」と挨拶をしてくること

子供もきちんと「こんにちは!」と元気に挨拶をしてきます

当然、挨拶されれば私も100%挨拶し返しますが、何故にここまで名前も知らない人同士できちっきちっと挨拶するんだろう と不思議に思っていました

さらにはマンションに限らず、区画整理された真新しい新興住宅地を歩いていたら、やたらと視線を感じるのでなんだろうと思ったら、生垣を手入れしている方からの探るような目線を発見(笑) 腕には「防犯」の腕章が

なのでこちらから「こんにちは~~♪」と、ヤクルトのオバサンよろしく元気に声をかけると安心したような様子でした

007

その頃になるとだんだんと挨拶を徹底している意味が分かってきていたのですが、ようは「防犯」なわけですね

 トイレットペーパーホルダー 長い鼻が便利♪→

マンションによってはエレベーター内の壁にデカデカと「挨拶を徹底し不審者が入りにくい雰囲気作りを!」とスローガンのごとく張り紙がありましたし、すっかり慣れた私はどこへ行っても私から「こんにちは」が当たり前になっていきました

今のマンションに越してからも、当たり前に「こんにちは」

実家の母が遊びに来た時、マンション内の男性から挨拶をしてきたので「知ってる人?随分愛想の良い人ね~~」と言うので、コソコソッと「誰でも会ったら必ず挨拶しなくちゃダメよ」と耳打ちしました(笑

・・・が、最近定期的に伺っている築数十年のとある大型集合住宅へ初めて伺った時、すっかり当たり前となっていた私からの「こんにちは~」に、誰も返事をくれない事に気づきました

最初はたまたま無愛想な人に当たっただけかと思っていましたが、行く度に同じ事が

ココは挨拶防止令でも出してるのか!??というような徹底した無愛想っぷり

挨拶する私が逆に不審者のようです(笑

だからといってそこの住民が不親切かというとそんな事はありません ただ挨拶が徹底されてないだけで、見ていると知り合い同士は普通に挨拶を交わしています

↓沢山のビーズと布で出来てます♪

006 そこでふと感じたのですが、私自身も 本来の「こんにちは」を忘れかけていたかも 

そもそも「挨拶しなきゃ怪しい人」だなんて、変な概念だと思うのですが

だいたい、例えばホンマモンの詐欺師や勧誘業者だとしたら、愛想笑や愛想挨拶(?)なんてお手の物だと思うのですが

挨拶しようがしまいが、ホンマモンの不審者は見て分かるってものですが

ちなみに、今のマンションに越してからもう一つ思うことがあるのですが、隣の方から回覧板が回って来る時、一階玄関にある我が家のポストにわざわざ入っているのは何故なんでしょう??

隣だよ、隣 

確かに私も日中ほとんど留守にしてるけど、とりあえずピンポ~ン♪てチャイム鳴らして不在のようならそのままドアノブにでも引っ掛けとけば本人も楽じゃないかと

けど、会えばやっぱり必ず「こんにちは~」の挨拶はあるのです

なんか矛盾してませんか??

義務的に愛想挨拶する前に「雨降ってきましたよ~~~!!」の一声が欲しいところですね

008_3 ・・・・・ところで、私 姪っ子の一人からことごとく「無視」されているのですが(涙

手前にある象のキーホルダーだらけなの→

    誰かもらってくれ~~(。>_<。)

こっちから声かけてもダンマリを決め込むので、個々にプレゼントしてたクリスマスプレゼントを、昨年は全員で一つのIKEAの缶クッキーのみ に格下げしてやりましたよ(笑

今年はそれすら無いかもねw        愛想挨拶以前の問題だ~なこりゃ

今後も続くようなら、お年玉も格下げしてやろうか と、密かに思案中のこわ~~~い叔母なのでした( ̄ー ̄)フッ

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ