フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 女性としてのマナー | トップページ | ほぼ引っ越しました~! »

体格差なんて関係ない?

331071e 私が女性の為か、お客様によく聞かれることに「大きな男性とか相手だと大変じゃないの?」というのがあります

いえ、全く大変ではございませんのでご安心を( ̄ー ̄)

確かに始めの頃は、大柄なお客様や強圧好きのお客様に多少ビビッたりしたこともありますし、そのせいで自分が変に緊張してしまい思うように出来なかったこともありましたが、だから尚更自分の余計な力を抜いて施療することの大切さを覚えました

先日はお客様(かなり強いコリのある男性)がこんな話をしてくれました

あまりにも辛くなったので突発で入ったお店で、かなり屈強な男性スタッフが担当になったのですが、悲鳴が出るほどの強圧でひたすら揉まれ、「スミマセン、もうちょっと弱くしてください」と言ったところ「どれくらいにですか??」と聞かれたので「うーーん、、、んじゃ40%くらいで」と頼んだら「分りました、やってみます」と言われたそうです( ̄∇ ̄;) アハハ

つまり、お客様がどんな風に感じながら施療を受けているか・・・・・・ってことをそもそも全く感じようとしないでやっていたわけで、これぞ事故の元 ですね

179b ←あ、これ??

毛玉ジャないよ、ぶったんのお尻だよw

ところで度々引き合いに出される我が家のハムスターたちですが、ぶったんが産んだ子たちの中にはすぐ近所に住む身内に里子に出した子もいました

ハムを飼うのは初めてのお宅なのでちょくちょく様子は見に行っていたのですが、先日その子が歯を折ってしまい、見に行くとケージの中がかなりのスプラッター状態になっていまして、サーッと血の気がひきました

過去にも何匹かハムは飼ってきましたがこんな流血沙汰は初めてでして、口と鼻の周りを血で濡らし、フンガフンガ変な呼吸音をしているので呼吸が出来るように血を拭き取ってあげました

それからもしばらく血が止まらず、呼吸する度に血が飛び散るので私の服もかなりのスプラッター状態になりましたが、心配なので一晩我が家で預かりました

その後ケージも水槽タイプに替えて病院にも連れて行き、薬をあげながら歯が生えてくるのを見守る事となったのですが、どうにもこうにもこの子、人嫌いで落ち着きがない様子

一匹一匹性格は違えど、ハムの発育には環境が重視されます

小さな小さなハムにはミニチュアみたいな小さなケージの中が普段生活する世界で、それは飼い主さんがしっかり管理しないと居心地は良くも悪くもなる

つまりすべては飼い主にかかっている ってわけで、例えばその飼い主さんは抱っこする時にどうしても強く上から掴んでしまう→当然ハムは逃げようとする→さらに飼い主は強く掴む→ハムもさらに嫌がって逃げようとする …この繰り返しではいつまでたっても人間は嫌われる一方でハムのストレスも増える一方

011a_1 で、私がそっと抱っこすると、別ハムのようにおとなし~くします

猫かぶってんのか?てくらいw

「なんでうちのハムスターはこう(=おりこうさんでは無い)なんだろう。。。。」

と飼い主は嘆いていましたが、それは扱い方が悪いだけなんです

施療も同じで、施療する側がますますお客様の緊張を強めては元も子もアリマセンね

       

自分も相手も気持ち良く という心で施療すれば、女性でも無理なく出来るお仕事なんですよ(^ - ^)w

にほんブログ村 健康ブログへ ブログランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

« 女性としてのマナー | トップページ | ほぼ引っ越しました~! »

モルモット&ハムスター日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ