フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

今年、フリーになってみて

今年最後のブログになりそうなので、2006年のまとめをしてみます

まず遡ること数年前、突然 整体という仕事を始めたきっかけは、色々あって自分のアイデンティティーを取り戻したい…と思ったことが発端でした

自分って何者?毎日何をしてきたわけ?

誰かに「あなたは何者ですか?」と問われても何の返答も出来ない人生をのらりくらりと送っていたのです

例えば死後に「○○のちろりやさん」と枕詞が付く様な人生に変えたい!と思ったわけで、つまり自分の為に始めた自分への挑戦みたいなものでした

  

今年の春ごろまでは幾つかの現場を掛け持ちし、ともかく大勢のお客様を施療してきましたが、その中で強く思ったのは、たとえたった20分でも 単にその場限りの施療者対お客様では割り切れない繋がりを生む仕事であって、一人一人のお客様ともっと丁寧に向き合いたい…それにはやっぱり出張整体だ!との結論に達したわけです

…で、今年の春に思い切って完全フリーになったのですが、最初はどうなることやら と冷や冷やしながら過ごしていましたが(広告宣伝する予算もないし。。)、外出もままならない方々がいかに多く、店舗に比べれば客数は少ないものの確かに必要とされている仕事なんだなぁ と実感することが出来ました

お客様の幸せがダイレクトに私の幸せにもなる…

フリーになって改めて思いました

   

とはいえ、まだまだスタートしたばかりで課題も多いです

出張整体でも極力快適に過ごして頂けるように、また来年も試行錯誤を繰り返していきたいと思います

今年はようやく人生の「起」に立てた一年でした

来年からは人生の「承」が始まります

   

皆さんはどんな一年でしたか?

来年も素敵な年になりますように!

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

お前の仕事は何なんだ?

タイトルは映画サイダーハウスルールの劇中でリンゴの収穫をする人たちのボスが何度か口にするセリフです

こう言われて自信を持って即答出来る人はどれくらいいるのでしょうか

   

なるべく個々のお客様や同業者の事は書かないようにしていますが、久々立腹する事があったので少々吐き出させて頂きます

定期的に施療を受けてくださっているお客様の話です

先日、いつも利用している布団屋さんに「名古屋から整体師さんが来るから施療を受けてみない?」と誘われ、布団屋さんが集まる中一緒に施療を受けたところ………今まで体験したことが無いくらいヒドク痛い施療で、いつも私の施療を受ける感覚(ゆっくり寝れるわ~♪)で受けたのに、涙が出るほど苦痛だったそうです

しかもリンパマッサージのつもりなのか、鼠蹊部を強圧されてすっかり皮下出血してしまい、せっかく数ヶ月かけて柔らかくなってきていた足首(過去に靱帯を伸ばしています)も触れないほどのアザが出来ていました

さらに施療中にしきりに「布団を買った方が良い!」と布団の営業までしつこくされたそうで、「いつもお世話になっている布団屋さんだってそんな事言わないのに、何で整体師にそんな営業されなきゃいけないのよねぇ!」とかなりのご立腹

「いつも(私の施療)受ける時はこんなに痛くないのですが」と訴えても「それは相当手加減してくれているんじゃないですか?」と言われたとの事

手加減、手加減……………

なんじゃ??その概念。理解出来ません。。。

   

多分、その方は布団の販売業も兼ねていて、整体の為だけに名古屋から来たわけではないのでしょう

確かにこの業界「健康」に結びつく健康食品などの副業も兼ねている人が多いですが、前提にある大切な事を忘れてしまっては話になりません

今一度 自分の本来の仕事は何なのか?と問いて欲しいものです

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

  

サイダーハウス・ルール DVD サイダーハウス・ルール

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2005/11/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ホットワインでぽっかぽか

さて今年もXmasが近づいて来ましたが、同時に寒さも厳しくなって来ました

ここ最近風邪もひかない健康な私でも、膝や足首の冷えが気になります

日本では冬に風邪をひくと卵酒なるものをおばあちゃんが作ってくれたりしたものですが、正直アレは好みが分かれます

子供の頃に無理矢理飲んで、かえって吐き出したりしたものです

    

そんな私、大人になってからの冬の風邪予防はもっぱらホットワインです

安くて口当たりの良い赤ワインを常備しておけば、後はその時ある物で好みのホットワインを作れるのでとても簡単♪

一般的なのは、温めた赤ワインにハチミツ・シナモン・クローブ・レモンスライスで味付け

特にシナモンは体を温めますので欠かせません

白砂糖よりもハチミツをオススメします

他にも赤ワインを紅茶で割る…なんて飲み方もあります

どこの国にも、日本の卵酒と同じような概念の物があるものですね

   

…で、今年はレモンがなかったので、冷蔵庫内を物色したところ、

   B64_2    

卓上ゆず生絞りなる物を発見

「イケルんじゃないの?」

と、レモンの替わりに垂らしてみると……… う、美味い!!

これぞ日本人好みの味! レモンより美味いかも!?

Neto_costa_ginginha_2 ←おまけにもういっちょ 冷蔵庫で眠っていた

「桜の実のリキュール」なる少々怪しいポルトガルのお酒も足してみる

甘みが増し、これもイケル!

じゃあコレは、アレは………と、すっかり暴走する私なのでした(笑)

何事もほどほどに。。。(^_^;)

  

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

Book 赤ワイン健康法―おいしく飲んで心臓病・脳卒中を防ぐ

著者:近藤 和雄,板倉 弘重
販売元:ごま書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

年末から新年へ

ここ一週間忙しくさせて頂きブログの更新が滞っていましたが、12月も後半になると皆さん何かとあわただしくなる為か、出張整体ちろりやの今年最後のピークは過ぎた感じです

そんなバタバタしているときこそお気軽に呼んでくださいね

  

今年最後の追い込みなのか、健康関連の営業や広告掲載のお誘いメール等もここ最近多くきます

そういえば大手の雑誌に広告掲載したことは一度もありません

どれどれ…と概要を閲覧してみましたが、みごとにオーバーです

そもそもスタッフがまわらないほど忙しい繁盛店なら広告を出す必要などないわけで、不動産と同じでいつまでも広告を出しているところはちょっと疑ってかかった方が良いかもしれませんね

フリーペーパーに申し訳ない程度載せた事はありましたが、やはり口コミが一番強いことを実感したので今後も広告掲載は考えていません

     

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.  

そんなわけで今年最後の仕事、年賀状の製作にとりかかりました

といっても簡単に素材をチョイスしてサクサクッとデザインは決定しました

後はプリンターとにらめっこしながら印刷するだけです

今はほんとに便利な世の中になりました

むかし写真屋でバイトをしていた時は、今のようにPCが普及する前は今の時期が一番の書入れ時でしたが、PCの普及に伴い受付件数は激減

外注でラボに出すタイプは用紙も厚く重厚な仕上がりですが(写真を貼る…という概念なので)、お店で印刷するタイプは値段は安いけれども所詮店内のプリンターで家庭と同じように印刷するだけですので、仕上がりはプリンターの良し悪しで決まるのです

対して印刷屋に頼む場合は、写真を貼る…という概念はありませんので、写真付きのデザインを頼んでもプリンターで印刷するタイプしかありませんので、重厚な仕上がりにはなりません

そのかわり特殊加工された(金箔とか)デザインが豊富なのと、文章のアレンジ・構図など相談に乗ってくれますので、デザイン重視の人は印刷屋へ 写真メインの人は写真屋の外注へ がオススメです

どちらにせよお店で頼む人はこれからさらに減っていくのではないかと思います

それでも基本的には相変わらずのアナログ人間なので、宛名くらいは手描きにしようと思います

いつもご利用のお客様には来年初めてお会いするときに新年の挨拶も兼ねて粗品をプレゼント致します(年賀状にも記載してあります)のでお楽しみに☆

   

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

さて、Xmasに正月にとイベントが続きますが、我が家には子供もいないし独身のころとも違いますのでXmasはどうもピンときません

それでもお客様宅に伺うと、大きくて素敵なツリーが飾ってあり改めて実感出きるし、同時にウキウキしてきます

我が家の小さなツリーは本来光って回りながら音楽が流れる仕組みになっているのですが、今年はついに光らなくなり、止まったと思ったら突然音楽が鳴ったりしてビックリしてしまいます

そろそろ寿命のようです。。。

他にも次々と電球が切れたり…と、ここ最近日常品の寿命がまとめて来ています

今我が家は引越し先を探しているのですが、それも含め色々と買い替えの時期のようです

これで溜まったホコリをまとめて払うことが出来るかしら?

オールファイバーツリー 90㎝ Toy オールファイバーツリー 90㎝

販売元:ドウシシャ
発売日:2006/10/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

我が家のお引越し事情

今回の日記はどっぷり主婦モ-ドに入りますのでご了承下さい

  

さてさて、のったりくったり物件探してかれこれ数年

いまだ旦那様との意見がまとまらない上、諸事情でタイミングもまだ早いということで動こうにも動けない状態が続いていますが、お互いに譲れない条件があります

  

_005 旦那…サーフィンするのに便利な立地(つまり、湘南

私…今の仕事(出張整体)するのに便利な立地(つまり、今の最寄駅から徒歩圏内

   

(仮にも)一家の大黒柱である旦那が「趣味」を最優先し、(仮にも)主婦である私が「仕事」を最優先する というやや不思議な現象が起きていますが、やはりそこは男と女。

結局はイメージ先行型の旦那と、現実的な見方をする私 といったところでしょうか

   

私としてはせっかく地元を中心にお客様が多数いらっしゃいますし、遠方に行く場合も安くて便利な京浜急行沿いというのは大きな利点なのです

もしまるで別の土地に引越したとして、そんな私の勝手な事情で交通費が大きく変動してしまうのも大変心苦しいですし、今の土地で出張整体の形態を始めてから強く感じる事は「この近隣は特に女性施療者の出張整体が少なすぎる!」ということ

     

ちなみに、もし私が「趣味」を最優先させたら 映画館&劇場(ライブハウスでもいいよ♪)の隣 で決まりです(笑

けど、そんなのかえって身近すぎてつまらなくなりそうな気がしますし、双方週のほとんどは仕事をしているのだから、いくら海の目の前に住もうがサーフィンを出来るのは結局休日に限られるわけで、生活スタイルが激変するとは思えません

せっせと働く必要があるうちは、やはり日々の生活に便利な物件を探して間違いは無いと思うのは私だけ?(いやそんな事ないですよね?)

もしも夢の湘南に住むことが出来たら、何があっても(予想通り塩害がひどかったり通勤に不便だったり私の帰宅が遅くなっても)文句を言わないで欲しいですね

    

これで子供がいればまた全然違う視点で考えるのでしょうが(いやそれもどうだか(^_^;))今のところ夫婦二人きりなので、どうしてもお互いが自分を押してしまいます

けど、私も一つ考えを改めた(=あきらめた)事があります

当初は自宅開業を目指していましたが(最初の頃のブログにはちょくちょく熱く書いてましたが)、この際きっぱり忘れることにしました

     

洋服を買うときと同じで「見つけようと思って探しても見つからない」もんだと割り切ってみました

結局、何にせよ運とタイミングで今までやってきた気がするし、日々の地道な努力を忘れなければ、きっと 良いタイミングor運命の出会い(?) で、ひょっこり開業出来る時があるかもしれない と思うことにしました

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。.

それにしても、もしこれが旦那と立場が逆転していたら、私の考え方に従うと、(職種に関係なく)全面的に旦那をバックアップするのになぁ。。。

もし旦那が地方に転勤になったらやっぱり一緒について行くだろうし、どんな趣味にせよ基本的には働いて稼がなきゃ遊べないですよね  

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ