フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

防災の日&鈍感

本日の夕方、関東地方で震度4の地震がありましたね

我が町、横浜は金沢区(シーパラの近くネ♪)も相当揺れました

…が、スミマセン。外出していたとはいえ、実は全く気づきませんでした(^_^;)

多分、地震の直後は某ペットショップにて、なかなか売れずにどんどん育って行くウサギを眺めていたと思います(笑

いやね、いつも寝てばかりのウサギがどういうわけかグビグビ水を飲み続けていて「おやおや、この子はどーしちゃったのかな?」なんて呑気に思っていたのです

ついでに、いつもの様にママチャリ走らせながら、妙に鮮やかな夕焼けを眺めて「う~む、私の人生、何度こんな綺麗な夕焼けを拝むことが出来るのだろうか?」なんて、珍しくおセンチに考えていたりしていました(ウソじゃないよホントだよ)

さらに言うと、万が一に備え、応急処置の勉強をしようと消防署で書類を頂いたりしてたのダ

で、帰宅して速報見てビックリしたわけです

もういっちょ「あ、そういえば明日って9月1日の防災の日だ」と気づいたのもその時

学生の頃は防災訓練なんてものがありましたが、社会人の今となっては忘れがちです

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

関東大震災についてはまだ生まれるず~っと前の話です

当時の事はよく祖母から聞かされていました

魚屋をしていた(今でもそうですが)祖母の家族は、割と裕福な部類に入っていたのではないかと思います

震災があって、すぐに近所の人たちに無償で食料を提供したりしていたそうです

「○○さんちはあの時何にもしなかった」

と非協力的だったお宅(現存してます)のことをいつまでも名指しで非難してましたが。。。

当然、祖母の家族も震災によって多くの物を失ったわけですが、その時自分なら何が出来るか?ということを子供ながらに考えさせられたものです

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

とはいえ、人に何かしてあげたくてもまずは自分が生き延びていなければ始まりません

また、お客様のお体を扱う者として、自分が心身共に健康でなければ話にならないわけです

■本日の教訓■

何事にも敏感になろう!!

ちろりやは、何があっても生き延びまっス(^・∞・^)ヾ

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

タイミングと距離感

毎年恒例の金沢区花火大会も週末に開催され、時同じくして気温も下がり秋の匂いがしてきました(どんな匂い?といわれても説明できませんが(^_^;))

楽しい夏ももう終わりですね。。。ションボリ

さて、大変ワタクシ事ですが、昨夜は主人が海外出張から帰ってくるハズでした

基本的に、何か疑問が湧き調べ物をしている時間が楽しくて仕方ないのですが、我が家は書斎があるような豪邸ではありませんので(数十年後は書斎で高笑いする予定)、調べ物で散らかったままではご飯も食べれません

いそいそと片付けて、ご飯を作り、しおらしく待っていました

…が、待てど暮らせど帰ってきません

帰国日時を勘違いしたか、訳あってずれ込んだか

万が一身になにか起きたら会社から連絡が入る事になっています

なので、いずれ帰ってくるでしょう(あくまでも楽観的♪)

しかし、長年タイムテーブルに縛られた生活をしていた為か、まだ若干イレギュラーが苦手な私。こうなると本を読んでも頭に入りません

24時間テレビも終わってしまいましたし(笑)、終電の時間を過ぎたら再びお勉強タイムを開始しよう♪と、今度はいそいそと本棚から書籍を引っ張り出し準備完了(これがまた楽しい)

お風呂も入って気分爽快。戦闘態勢に入ります

………とココで、主人が帰宅(爆

出張お疲れ様でした(^_^)

けどまぁなんとも悪いタイミングです。。。

が、今からこんなでは、いずれ子供が出来たら何にも出来なくなってしまいそうです。いつでもどこでも寝れるように(?)いつでもどこでも戦闘態勢に入れるカラダ作りを今からしておかなければ!

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

もう一つの距離感についてですが、お客様との事です

施療の際、当然お体に触れるのですが、在学中よく指摘されたのが「ポジションが遠い」ということでした 傍目には微妙な差ですが、たった数ミリ立ち位置を変えるだけで、楽に深い圧をかけることが出来たりします

確かに腕力まかせの施療者は無駄に立ち位置が遠いのです

今思えばあの頃はおっかなびっくりで人に触れる事に臆病だったんでしょうね

さらにその頃の人との付き合い方も同じような事が言えたのかもしれません

ちょうど人間不信になっていた事もあり、人の懐に入る事に抵抗を感じていました

…が、それでは受ける側も抵抗を感じます

武道系の方々が羨ましいのは、相手の懐に入るタイミングと距離感が上手い事です

どういうわけか、女性はそこら辺が本来苦手な気がします

街中や電車の中でも妙に体や荷物がぶつかるのはたいがい女性

とんでもないタイミングで急にわき道から車が出てきたと思えばたいがい女性

さらにとんでもない位置で急停車するのもたいがい女性

施療中の会話も、声のトーンやタイミングが大切になってきます

たった数秒の差で、安心させる事が出来るし不安にもさせてしまいます

引き続き、課題は山積なわけです。。。トホホ

にほんブログ村 健康ブログへ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

バスが好きかも♪

お客様宅へは時間が読める為、交通機関を利用しています

この仕事を始めてから覚えた事の一つに

「バスの乗り方」があります(笑

相当オバカな奴と思われそうですが、生まれてこのかた日常でバスを利用することがあまりありませんでした

「多少の坂はママチャリでこぎ上がるべし!」

「一駅二駅はママチャリかっ飛ばすべし!」

ようはママチャリ命な野郎なんです(足が太くなるわけだw)

そうはいってもバス利用を余儀なくされる事もあり、最初は慣れずに抵抗を感じましたが、今は路線図・時刻表・料金など簡単に調べられる便利な時代です。

当たり前ですが乗客もまさに地元の人が多く、知らない土地のバス内での乗客同士の会話などは聞き耳を立てているとなかなか面白いものです

間違って乗ってしまい、優しい運転手さんに停留所でもなんでもない所で降ろしてもらったこともあります(^_^;)アハハ…

最近はすっかり乗るのが楽しくなり

「運転手さん、車内放送間違ってるよ~」と胸はって言えるようになりました(笑 ※コレ、ホントにたま~にありますw

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

今まで色々な職場で働いてきましたが、その時その時の仕事さえきっちり出来ていれば一人前になったような気になりがちです

フリーになって、なんでも自分でやるようになってから、なんて自分が無知だったんだろう。。。と思うことばかりです

よく、仕事一筋だった人が退職して、家庭で居場所が無い事に気づいたり、急に抜け殻になった感じになる なんて話を聞きますが、私の場合、今なら言えます

万が一、この仕事を継続することが出来なくなっても、きっと楽しく生きて行ける!!

…引退宣言ではありませんのであしからずw

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

Idlewild Music Idlewild

アーティスト:OutKast
販売元:LaFace/Zomba
発売日:2006/08/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑コレ、かなりのオススメ♪人生ファンキーにネ☆

岩手で夏休み☆

_033 父親の実家がある岩手三陸地方にてささやかなバカンスを楽しんで来ました

狙ったように連日の濃霧注意報に泣かされました(TωT)が、少し内陸へ行けばなんとか良い天気♪

空気は美味いし、もちろん食べ物も美味しく、水が良い為かお肌の調子も良好(//∇//)

_040 ←このように湧き水が出ているので、朝はココで顔を洗って(実は歯も磨いてたりしてw)清清しく一日を始められます

ガイドブックに載っていなくても、少し車を走らせれば、素敵な風景に出会えます

都会(?)育ちの主人は、踏みそうになるほど沢山のカエル、突如現れるヘビ・キジに大感激

それでも、むかしは田んぼに飛んでいた無数のホタルもすっかり姿を消してしまい、海岸には防波堤が増えた為、潜ればウニアワビが獲れた頃とは違います

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

_046 こちらは碁石海岸

濃霧に加え高波で危険な状態に(^_^;)

本当は風光明媚なスポットなんですが。。。

↓こちらは遠野の常堅寺にいた河童狗

_078頭のお皿も枯れていませんw

さらにキュウリが供えてあります

敷地内にはカッパの伝説があるカッパ淵があります

…と、ここまで書きましたがアナログ人間な為、上手く写真が貼れません(TωT)そろそろギブアップです。。。

_075_1 他にもHPにあるちろりや写真館に掲載してありますので覗いてみて下さいネ☆

逃げてはいません、決して・・・(^_^;)

面倒くさくなったわけでもありません、決してw

~まとめ~

今回の旅では観光も出来、久しぶりに墓参りも出来ました

改めて、父親が育ったところはなんて良い所なんでしょう!と感動しました

初めて主人を連れて行けたことも良かったですし、久しく一緒に旅行していなかった両親と帰りの車でワイワイ出来たのも子供時代に帰れた気分でした

自分の原点に戻ることは、改めて自分を見直すことにもなる気がしました

日々の忙しさに追われて自分を見失いそうになった時、また訪れようと思います

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

■お知らせ■

以降年内中は長期の臨時休業は予定しておりません

リフレッシュしてパワーアップした出張整体 ちろりやを今後ともよろしくお願いいたします

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

爪について

この仕事をしていると、女の子らしく爪を伸ばしたり、ネイルを楽しむといったことは一切出来ません

出来ても足の爪だけです

一日おきには切ってヤスリで磨きクリームを塗ったりして常に清潔に保つ必要があります

そんなわけでここ数年、全く手の爪を伸ばしていません

明日から休暇を頂きますので久しぶりにマニキュアを引っ張り出してみましたが、放置してあったのでほとんど使い物にならずガックリ

まぁ、イイってことよ。。。(。-`ω-)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

ところで、爪でも自分の健康状態を見ることが出来ます

例えば・・・・・

●縦スジ…老化現象や栄養失調

●横スジ…体の不調が起きた時(1ヶ月で3~4ミリ伸びるのでどこにあるかでいつの不調のものなのか分かります)

●紫色…血行障害・心臓の不調など

●白色…貧血・肝の不調など

ようは血液の状態や貯蔵庫である肝臓の状態を知ることが出来ます

爪がもろい時は貧血気味だったり、さらに症状が悪化すると反り返るスプーン爪になる場合もあります

基本的には指自体を自分でよく揉み解して血行を良くするだけでも爪の状態が良くなることもありますし、爪の根元部分にもツボはありますので、つまむように押してみてもじんわり温かさを感じます

爪でオシャレが出来る方々が羨ましいですが、たまにネイルを塗り替える時くらいは、じっくり自分の爪の状態を観察してあげるのも良いかと思いますよ

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

■お知らせ■

8/16~19の臨時休業日中もご予約・お問い合わせは終日受け付けます

ただし、非常に電波が悪いところへ行ってしまいますので、お返事が遅れる場合もあります。何卒ご了承下さい

出張整体 ちろりや

http://www.hpmix.com/home/tiroriya/

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

夏季休暇

いよいよお盆ですね

お客様も帰郷される方、旅行に行く方など思い思いの休暇を楽しまれるようで、出張整体 ちろりやも16日~19日で初めてのまとまったお休みを頂きます

自営業なのでボーナスや有給があるわけではありませんし、定期的にご予約頂いているお客様には申し訳ない気持ちでいっぱいだったのですが、帰郷や旅行に行くお客様たちが嬉しそうにお話されるのを聞いて、今は腹をくくって土産話を楽しみにしております

今回のお休みの目的は「帰郷」の部類に入ります

生まれ育った所ではありませんが、私のルーツがあるところです

子供の頃からわりと我が道を行くタイプだったので、どこかで「一人でも平気で生きて行けるワ♪」と思っているところがあったのですが、まぁ30年ちょい生きていれば色々あるわけで、決して勝手に生まれて勝手に一人で生きてきたわけじゃない とここ数年で痛感しました

お盆だから…というわけでも無いのですが、亡き祖父母や身内・関わった人たちに想いを馳せるわけです

故郷がある ということは単に甘えに帰る場所がある…というわけではなくて、そのルーツを背負って自分が生きている責任も思い出さないといけないな と思います

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

むかし「雲の中で散歩」という映画がありましたが(後に某ドラマにて見事にパクられてましたが(^_^;))、当時は恋愛映画のイメージでしたが、今見るとルーツというテーマに非常に共感できます

娘が連れて来た(仮の)婚約者を、父親がなかなか受け入れないのですが、今見ると父親の気持ちがすご~く分かります

長年受け継がれてきた家業をいずれまかせられる婿なのか?と値踏みするわけで、当時は「おいおい、お父ちゃん、早く認めてやれよっ」とツッコミ入れてましたが、今は「そりゃそうだよね」と思えるわけです

根無し草だった主人公にも、最後は新しいルーツが生まれます

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

ともかく、遠い地で私たちが来るのを楽しみに待っていてくれる人たちがいる ということは本当に幸せな事です

癒しの仕事をする者として、目に見えない大きなイメージに安易に飛躍する前に、目の前の大切な事を忘れないようにしないといけませんね

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

軍資金達成祈願

以前も触れましたが、大きな夢は「自宅開業!」です

むかし友人が「繰り返し口に出していれば必ず叶う」と言っていたのを聞いてから、初対面の人相手にもよく言ってます

家庭・育児・仕事の両立をされている女性は大変な努力をされているかと思います

悪い言い方をすると、男性にとって自宅はくつろぐ場かもしれませんが、主婦にとっては自宅も仕事場です

自分で上手く作らないとくつろぐ時間も無いかと思います

私も一応これでも家計を預かる主婦です

家事に関してはかなりズボラですが(^_^;)、自分が作らなければご飯は食べれないし、洗濯物もすぐ溜まります

アイロンをかけないと主人が会社に着て行くYシャツも無くなります

まだまだ忙しい部類には入りませんが、不器用な私にとっては仕事と家事を同レベルで進めることがなかなか困難です

正直な気持ち 1.仕事 2.家事 なので… コソッ

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

で、夢に向かってコツコツ続けているのが

ヘソクリです(笑

ココで公開してる時点で既にヘソクリではありませんが(^_^;)、ちょこちょこ溜めてはさっさと定額預金にして凍結させてます

塵も積もれば山と成る!!デス。

主人と私は仲が良いですが(世に言うおしどり夫婦ってやつ?www)、サラリーマンの主人と仮にも自営業の私では、やはり意見の相違は避けられません

私のささやかな軍資金は、決して家計の中には含まれないのです

.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:.

けど、もし私が家計を支える男性の立場だったら、よっぽどの決意がなければこの仕事はしてないと思います

起動に乗せるまでは奥さんと共働きを余儀なくされることでしょうし、今以上に毎日ドキドキハラハラ心臓縮めて生活していることでしょう

なので、「この仕事している世のパパたちはホントにスゴイ!!」と心の底から思います

私はあくまでも自己責任で、家族や周囲に迷惑かけない方法でこれからも夢に向かいたいと思います

ずばりテーマは「ローコスト」です(笑

そんなわけで、今日は出かけたついでに近所の神社にて神頼みしてきました

テーマに従い、熱く握り締めた100円玉に想いを託し、賽銭箱に投げ入れて参りました(^-^ )

何にせよ、私の生きる糧は「情熱」が全てなのかもしれません

いや、私に限ったことではありませんよね

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

溜まった熱は発散しようね

せっかく梅雨が明けたものの、思ったほど猛暑でもないですね

今日も日中は日差しを睨み付けながらハンドタオル片手にお客様宅巡りをしてましたが、夕方からは涼しい風が吹いています

暑がりの人には「た、助かる~(≧≦)」といったところでしょうし、正直私も「た、助かった。。。(^_^;)」といった心境です

けど、日ごろの運動不足に、暑ければクーラー入れたり、涼しいデパート等へいつでも逃げ込める為か、「熱が溜まったまま」の方が多い印象があります

しかも特に女性は腹部を触ると、冷えていたり水っぽい方がほとんどです

表面的には暑くても、深部が冷えている人は冷やしすぎは要注意です

「私、暑がりです」という人にかぎって、急に冷えた室内に入ると、クシャミ連発したりするものです(いえ、私の事ではありませんです、ハイwww)

「暑くないですか?」とクーラーを入れてくれるお客様には申し訳ないのですが、出来ることなら、極力部屋は冷やしすぎないで、本来の気候に近いカタチで施療を受けて頂きたいところです

あ、私ですか?

私は大汗タラタラかくような施療は致しませんので心配後無用デス(笑)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

…と、ほとんど自虐ネタになっておりますが(汗)、私が施療中にあまり汗をかかないのは本当です

施療する側がまずリラックスして心を落ち着かせなければ始まりません

最近気づいたのですが、室内でペットを飼ってらっしゃるお客様宅に行く事も多いのですが、施療中に側にいたワンチャンたちもいつの間にか一緒に寝息を立てながら寝てしまった事が何度かあります

飼い主であるお客様がリラックス出来た為か、その場の空気全体がリラックスしたものになった為かは分かりませんが、そんな事もあるわけです

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

個人的に「見てるこっちが暑くなる人の仕種」があります

「あ~暑いっ暑いっ!!」と言いながら、扇子でバッサバッサ顔を仰ぐ仕種です( ×m×)(悪気はありません。扇子愛好家の方、スミマセンッ)

アレを見ると鼻の頭にじんわり嫌な汗が滲んできます・・・

で、タイトルに戻りますが(笑)、疲れたカラダに鞭打って無理矢理スポーツするばかりが熱の発散ではありませんし、汗だけなら今はサウナでも岩盤浴でも何でもあります

ようは 気分的な(ストレス)発散=余計な熱の発散 でもあるかなぁ と思います

話題の映画を見て笑い泣くのも良し、ライブでハジケルも良し、誰かとおしゃべりするのも良し、(そこそこ)飲んで歌うも良し、買い物するも良し……終わった後に「あー楽しかったぁ♪」と清清しくなれる方法で、サラリとした夏を過ごしたいものですね

さてすなむしさまの所見はいかがでしょう?

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑良かったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

婦人紙扇子(香りつき)金魚 ブラック YCH064-014 Kitchen 婦人紙扇子(香りつき)金魚 ブラック YCH064-014

販売元:山二
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ