フォト

女性に優しいリラクゼーション整体です

  • 快整体術に基づいた、経絡調整を中心にストレッチ等織り交ぜながら心身のバランスを整えていく、深いリラックスを体感しながらもしっかり効く、女性も安心の優しい整体です。日常動作やセルフケアのアドバイスも致します。前身の「出張整体ちろりや」から今日まで、幅広い年代のお客様にご利用頂いております

整体メニュー

  • ・整体60分5,000円・整体45分4,000円 ・整体30分3,000円・顔リフレ3,600円 ・フットリフレ30分 3,500円  延長15分1500円

早朝・深夜料金

  • 施術スタートが10時以前、または20時以降、及び施術終了時間が21時を過ぎる場合、別途500円頂きます

歴史ある町屋商店街にございます

  • 〒236-0022 神奈川県横浜市金沢区町屋町19-4 ★ 045-367-9371 ★歴史ある町屋商店街の一角にございます 金沢小学校すぐそば ★最寄駅は 京急金沢文庫または金沢八景駅から徒歩12分 またはシーサイドライン野島公園駅から徒歩5分 バスをご利用の場合は町屋バス停から徒歩1分

珈琲豆&癒し処ちろりやfacebookページ

facebookお友達募集中

フォローよろしく

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

癒しフェアに行ってみた

ようやく待ちに待った梅雨明けですね

簡単にポスター印刷した外看板を出しているのですが、それも綺麗に印刷し直し、今日の天気のように気分も爽快です

Banner_120_60 さて、ビックサイトで開催された「癒しフェア」に行って来ました

そもそもゆりかもめに乗ってお台場方面に行くこと自体が久しぶりでしたので、ちょっとしたオノボリサンですw

夏休みということで家族連れでごったがえす中でしたが、たまには「おぉっレインボーブリッジだ~ぁ♪」なんて観光気分に浸るのも楽しいですネ

昼前に到着したのですが、会場はすでに参加者でいっぱい

ロミロミマッサージと気功を受けてみたかったのですが、すでに予約が埋まっていて、レイキを受けてみたのですが、、、、

・・・・う~ん、 特に感じるところは無く、ちょっと残念。

まぁあの混雑した会場では施術者もなかなか落ち着いて集中できないでしょうね

結局のところ、無料で体験した最新型のフットマッサージの機械と、ヨガ教室が一番気持ち良く、最近気になっていた肩の痛みが緩和されました♪

それとたまにブログを拝見している日本盲導犬協会さんのブースもあったので、バンダナを購入しました

へぇぇ~ と思ったのは、女性の生理用布ナプキンのブースがあったこと

洗う事を考えるとちょっと考えてしまいますが、お肌に優しいしお年寄りの軽い尿漏れなんかにも良いですね

夜尿症等でお悩みのお客様には薦めてみようかと思います

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

それにしてもがっくり来たのは、これだけ摩訶不思議なブースだらけなのに、整体やカイロのブースがみごとに無かったこと

「ヒーリングビューティーライフ」と副題が付いてるくらいだから仕方ないか(^_^;)

その名の通り、ほとんどがヒーリング系で、薦められるがままにありとあらゆる「水」「お茶」「健康飲料」を頂きまして、最後の方はお腹がチャプンチャプンに(笑

どうもご馳走様でした^m^

オーラ写真を撮る為の行列を眺めながら、今はこういった流れに進んでいるのかなぁ。。とぼんやり思いました

大変複雑な心境デス。。。

せめて「東洋医学フェア」なんてモノがどこかで開催されないものかしら・・・

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

聞く?or聴く?

8月は臨時休業を頂きまして、父親の実家がある岩手の片田舎に行こうと思います

両親と私と旦那の4人で一つの車に乗って移動するので、車内でかけるBGM作りをしているのですが、これがムズカシイ!

ま、二まわりも違う両親と、ただでさえ音楽の趣味が合わない私と旦那

この4人の意見を総合させること自体が無理な話なんだけど、音楽が無いと生きていけない私。(大げさではアリマセン)

唯一一致していることは 「やっぱり洋楽!!」

両親はリアルABBA(アバ)世代で、アンチビートルズ派

かといってストーンズ、ドアーズ等のばりばりロック派というわけではない

子供の頃レコードを物色していると、ちょっとコアなイギリスのアイドル風バンドのLPが出てきたりしたものだが、いまだにソレをバナナレコード等で探しても見つからない(もしかしてかなり良い値で売れるかも!?w)

旦那は最近、とりつかれたように、新人パンクバンドばかりエンドレスで聴いている

私は。。。というと、正直なんでもアリだ

良いモノは良いし、その時の気分でどんどん変える

ちなみに最近買ったCDはMuseです(照;)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

ふと思ったんだけど、実家にいたころはよく親に

「聴いてないのなら消しなさい」

と、言われたもんだ ラジオもしかり。

例えば両親と車内で音楽を聴いていても、会話が始まると即座に音楽はミュート状態にされた

「な、なんで??」私には理解不能。

最近分かったんだけど、きっと私は「聴く」じゃなくて「聞く」なんだ

耳から音や言葉として入っているんじゃなくて、その前に鼓動や振動のようにカラダで感じているんだろう

ガンガンにヘビーな音楽がかかっていても、全然会話に支障はない 

基本的に、サントラの感覚なんだろうなぁ

どっちが良いのかは分かりませんが。。。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

お客様宅へ伺うと、やはりここらへんも二分されます

ラジオをかけながら、ジャズを聴きながら、フレンチポップスを聴きながら、ゴルフ番組を見ながら。。。など様々ですが、やはりシーン・・と静寂な状態を好まれる方もいらっしゃいます

その人がリラックス出来る環境というものも人それぞれあるわけで、平たく言うと音楽の楽しみ方と同じように施療を受ける楽しみ方も千差万別です

どういう趣旨で施療を受けたいお客様なのか・・というところも上手く読み取らなければいけませんね

個人的には、腕組みしながら音楽は聞きたくないものです

Black Holes and Revelations Black Holes and Revelations

アーティスト:Muse
販売元:Wea
発売日:2006/07/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

促す事の難しさ

さてはて、今度は豪雨に気温の低下。

電車・バス・自転車・徒歩 を駆使してお客様宅へ伺うため、この雨ではどうしても足元が濡れてしまいます

最寄の駅や、致し方無い場合は玄関先で靴下を履き替えさせて頂いたりしてます

やっぱりコレは長靴の登場しか無いのでしょうか。。

先日は一時晴れたので、自転車で伺ったら、帰る頃には豪雨に・・・

「コレ着て下さい」

と、レインコートに鞄を入れるビニール袋までお借りする事に

( ×m×)アチャー

全く困ったもんです・・・

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

本題に入りますが、以前も書きましたが「これは本当は○○なんじゃないだろうか・・・」と思う事が度々あります

遠まわしに病院へ行く事を促しても、整体はじめ民間療法を好きな方 というのは病院嫌いな方も少なくありません

話していると、たいがい「○○病院でこんな目にあった」「あの病院の○○先生は上手だけど△△先生はダメ」など、何か不信感を抱いている方が多いです

中には頑固として「絶対病院には行かない!」「手術は嫌!」と言う方までいます

そういう方々に頼りにされるのは有り難い事ですが、やはり一度精密検査をしなければ分からない事も沢山ありますし、それによってこちらとしても対処を考える事が出来ます

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

以前バイトとして一時期お世話になっていた施療院では何かにつけ

「絶対治ります!」

と断言していました

端から見ていて冷や汗かいたものです(^_^;)

ありとあらゆる健康法が出回っていますが、完璧なモノなんてありません

「あるある大辞典」他、健康番組があんなに長く続いているのは、完璧なモノが無いからこそであって、ああやって模索していくことに意義があると思います

医師が登場する番組もありますが、やはり全員の意見が一致することばかりではありません

「だからどっちなのよねぇ~(笑)」と、ああいった番組を見たお客様によく言われますが、まだまだ全てが発展途上であって、その過程があってまた次のステップが見えてくると思います

なので、お願いですから、一度病院に行ってください・・・と何人かのお客様にお願いしたいところなわけですが(^_^;)、私の説明不足や威厳の無さ もあるんでしょうね。。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

・・・にしても、病院事情に関しては、本当にお客様の方が詳しいです

私もまだ出産経験がありませんし、たいした大病も患ったことがありません

いまだに視力は衰えず、裸眼で全く問題ありません(ちょっと自慢w)

いずれお世話になるときに備えて、私も今からリサーチしておこうと思います(^-^ )

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

暑くてチラシが撒けません。。

(注)今日の日記は泣きが入ります(^_^;)

すっかり暑くなった今日この頃

先日母校にお邪魔してから「初心に戻るべし!」と、先月ほとんど出来なかったポスティングを再会しようと決意

つまり先月はお陰様で大変忙しくさせて頂いたわけですが、ちろりやが目指しているところは「最終的には整体も必要ないカラダに改善させよう!」なので、永遠に同じお客様を診るとは思っていません

調子が良くなってくると、こちらからインターバルを空ける提案をさせて頂いています

なので、少し落ち着いた今月は、ちょこちょこ空き時間があります

さぁっっ いっちょやりますか!!

と意気込み勇んで出かけたのですが・・・・

あ、暑い!!!

ものの1時間で照りつける太陽にノックダウンでした。。。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

土地柄もあるとは思いますが、今まで色々試した結果、日中のうちに撒くのが一番チラシを見てくれる確立が高いことが分かりました

涼しいし静かだし、始めの頃はよく夜中に散歩がてら撒いたりもしていたのですが、そうすると朝ポストから取り出すわけです

けど、朝って当然一番忙しい時間帯です

仕事に出かける方は朝刊に目を通すくらいで、主婦の方も家事を一通り片付けてからようやく目を通すでしょう

午前中でもよっぽど切実な主訴がある方は目にとめてくれるかもしれませんが、お客様に聞くと「仕事から帰宅して投函させているのに気づいた」または「午後の落ち着いた時間にお茶を飲みながら見た」という話がほとんどでした

なので、暑かろうが寒かろうが、実行するのは太陽が元気に昇っているうちなのです

それに折込チラシならまだしも、単独で深夜に投函されたチラシ・・・なんて、ちょっと怪しまれるかもしれませんね(怪しまれていたんだろうなぁ (^_^;))

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

一度、面白い事を言われました

「実は家の中からあなたを見てて、変な人じゃなさそうだったから頼んだのよ」

それから、わざと顔が見えるように帽子をかぶるのも辞めました

眩しくてもサングラスは外すようにしました

実はポスティングしていると、やはり同じようにポスティングをする人たちと遭遇します

チラシは立派でも、かなり怪しい(バイトなのかな?)風貌の人が原チャリかっとばして撒いていたりするのを見ると、ちょっと退いてしまいます

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

ところで私の住む街は、ちょっと歩けば八景島シーパラダイスへと続く海の公園が広がり、のんびり散歩をする人やジョギングに励む人たちがいます

疲れると私もレジャーシート広げて木陰で休んだりしています

先日、日中なのにサウナスーツを着こんでジョギングしたようで、倒れこんでいる人を見ました

カラダを目覚めさせる・・・という意味からも、今の時期は早朝のジョギングをオススメします

猛暑の時期は当然心臓に負担がかかります

同時にイライラ、興奮もしやすいです

だから夏の祭は盛り上がるのかもしれませんが(▼▽▼)

…さて、今日もぐんぐん気温が上がっています

八景島の罪の無い顔をした白イルカたちを見る度に、「私もあの中に飛び込んで一緒に漂えば、邪念が溶け出して真っ白になれるのかなぁ~」なんて思いますが、邪念は消えても暑さは消えてくれません。。。

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

緊張したよぉ( ̄ェ ̄;)

今日は母校へお邪魔してきました

かれこれ卒業してからというものの、遠方ということもあり(いや、タダの言い訳?)全く顔を出さずにいました

なんて恩知らずな生徒でしょう。。

久しぶりに会った中山先生は相変わらず確固たる信念を持った方で、どんどん(色んな意味で)脱線していく施療家が多い中、根底にある施療家として大切な事を常に基本に置いていて、お陰で初心に戻ることが出来ました

最近はネット上でも、徹底的に下調べを自分でするわけでもなく、安易に人に尋ねて解決しようとする風潮がありますが(しかもそれを鵜呑みにしすぎる)、何でも簡単に答えを知ろうとするだけじゃイカンですね

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

実は子供の頃から「ものすご~く緊張する子」でした

すぐに赤面するし、それがまた恥ずかしくて余計脂汗かいてしまうタイプでした

絵を描いたり文章を書くのが大好きなのに、その様子を人に見られるが嫌で、隠しながら描いていました(きっと誰も見ていなかったと思いますがw)

ダメ出しにも非常に弱く、ダメ出し=自分を否定された と思っていて、その瞬間に凍り付いて先に進めない自分がいました

けど、高校時代のバイトから始まり色々な仕事を経験し、自分も人の上に立つ立場になってから、ようやく自分が思い違いをしていた事が分かり、今では「もっと言ってください~(T∇T)」と、半分入ってしまっています(笑

・・・が、今日はホントに緊張しました!

ぶっちゃけ一瞬アタマ真っ白になりました!!

中山先生相手に不甲斐無い施療をしてしまい、申し訳ありませんでした

まだまだ肝っ玉がすわってないようです・・・・トホホ

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

しっかし何であんなに気弱で緊張しやすい子だったんだろう??と考えてみる

幼稚園の時は何故か毎日泣かされていた

・・・いや、私が冗談と本気の区別が付かない子供だったから、勝手に私が泣いていただけ

幼い頃、母親からは 褒められるor叱られる という記憶しか無い

ようは 白か黒 だ

きっと本人にそんなつもりは無かったんだろうけど、そういうイメージしかないのだから仕方ない

けど、一度父親が冗談で私を水溜りに落とそうとして私が号泣したのを見て

「ダメよ、冗談が分からない子なんだから」

と母親が言ったのをはっきり覚えている

冗談を教えてもらった記憶はありませんが・・・(^_^;)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

その反動か、今じゃこうして色々なお客様と楽しく接し、ちょっとグレーゾーンにあたる仕事をしている

人生なにがあるか分からない

人間は変われるし、可能性は無限大だ

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

色々なライフスタイル

今朝のポルトガル敗退に、がっくり肩を落とすちろりやです

(TωT)アーァ…

しんみりするにはちょうど良い、涼しい雨が降っています

さて、連日色々なお客様と接し、こちらが勉強させられる事ばかりですが、出張整体ちろりやのご利用目的も様々です

一日の終わりにリラクゼーションとしてご利用頂くだけではありません

当然、確固たる主訴があり、それの緩和に努める・・・というケースが大半ですが、朝一番に施療を受けて、シャキッと気持ちも整えて仕事に向かうというお客様もいらっしゃいます

癒し・・・という曖昧な言葉で括ってしまうのもどうかと思いますが(と言いながらブログタイトルにしている私もどうかと思いますが 笑)、様々な生活リズム=様々な体内リズム があるわけで、こちらとしても技術と同時に勉強することは山ほどあります

むかしから割と雑学王だったものの、私の仕事はおしゃべりじゃなくて、それを施療に反映(=施療で表現)する事です

たとえ頭の中は知識でいっぱいになったとしても、施療を通じてお客様に伝わらなければ何の意味もありません

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

私はたかだか30数年しか生きていません

10代の頃は「30歳?立派なおばちゃんジャン」というイメージでしたが、いざなってみると「まだまだ浅いゾ」と思います

そんな微妙な年齢の私。

親の年ほどのお客様に初対面で

「あらぁお若い方でしたのね(ちょっと期待外れ?)」

と言われる事もありますが、気づけば自然と次回のご予約の話に進んでいて内心ホッとします

あぁ、深い人間になりたい・・・・(※チャングムから抜粋)

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。

私の事を「先生」と呼んでくれるお客様もいらっしゃいますが、小学校時代の担任が「先に生まれたというだけ。だから人生の先輩は皆先生」と言っていたのを思い出します

なので、明らかに大半のお客様の方が私より先生です

私はただのちろりやさんでヨロシクです

ついでにもう一つ希望があります

色々なライフスタイルのお客様に対応出来るように

ダークエンジェルのヒロイン、マックスになりたい」

・・・いや、別に超人的パワーはいりません

ただ、寝ないですむカラダになりたいだけデス(^_^;)

にほんブログ村 健康ブログへブログランキング・にほんブログ村へ人気blogランキングへ

↑よかったらポチッとお願いします(゚ー゚* )

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

掲載されてます

  • 珈琲時間 2010年 11月号 [雑誌]

    「焙煎師という仕事」のページに当店も載ってます
無料ブログはココログ